THE FLUTEオンライン記事:坂上領『カッコ良く吹きたい! Jazz & Pops』レッスン記事一覧
画像

坂上領『カッコ良く吹きたい! Jazz & Pops』レッスン記事一覧

フルートオンライン会員限定 動画レッスン

THE FLUTEで人気連載だった坂上領さんの「カッコ良く吹きたい! JAZZ&POPS」がWeb限定動画レッスンになって帰ってきました! 誌面ではなかなか伝えきれなかった、ジャズやポップスをカッコ良く吹く“コツ”を動画で教えてもらいましょう!

※アルソオンライン無料会員限定のコンテンツとなります。会員の方はログインをしてコンテンツをお楽しみください。
ログイン・新規会員登録

第1回
ジャズの“ノリ”を感じよう!

ジャズやポップスをなかなかカッコ良く吹けない理由として、リズム、アーティキュレーション、ニュアンスがよくわからないという声を聞きます。そういった人のために今回はシンプルな『C Jam Blues』を題材に解説していきます。

▶ ︎第1回|ジャズの“ノリ”を感じよう!

第2回
ジャズの“リズム”を感じよう!

第1回ではジャズのノリをテーマに、リズムや強拍・弱拍の取り方をレクチャーし、 第二回ではジャズでの8分音符の奏法についての解説をしています。

▶ ︎第2回|ジャズの“リズム”を感じよう!

第3回
ジャズの“アドリブ”に挑戦!

第3回はいよいよアドリブに挑戦します! 「アドリブをするには理論とかちゃんとわかっていないとできないのでは……」と思っている方も多いと思いますが、今回は前回までの題材曲「C-Jam Blues」で、たった5つの音を使ってアドリブにチャレンジしてみます!

▶ ︎第3回|ジャズの“アドリブ”に挑戦!

第4回
ラテンのリズムと7つの音でアドリブに挑戦!

第4回は5つの音だけでアドリブにチャレンジしましたが、第4回では調号がひとつもないハ長調の7つの音を使ってアドリブに挑戦します。

▶ ︎第4回|ラテンのリズムと7つの音でアドリブに挑戦!

第5回
ト長調(♯1つの調)でアドリブにチャレンジ

第5回は♯1つのト長調のスケールでアドリブを勉強しましょう。第3回で勉強した、5つの音だけでアドリブするという要素も少し入れてみます。

▶ ︎第5回|ト長調(♯1つの調)でアドリブにチャレンジ

第6回
アドリブをもっとカッコ良く吹くために

いよいよ最終回。第6回は今までのおさらいと、アドリブをよりジャジーにカッコ良く吹ける秘訣を教えます。

▶ ︎第6回|アドリブをもっとカッコ良く吹くために

フルートグッズ
フルートコンサートガイド
レッスンマスターッシリーズ

画像
画像

画像
画像