カテゴリーで探す
画像
 

 

< 前号 │次号 >
雑誌│THE CLARINET

ザ・クラリネット vol.63


発売日:2017-06-10
発売元:アルソ出版
品番/型番:C63
ISBN/JAN:4910871870670
販売ストア: アルソオンライン
楽器種別:CLARINET
ジャンル:POPS,CLASSIC,JAZZ
サイズ:A4判
目的/用途:魅力にふれよう!
編成:
演奏レベル:
演奏/監修:
Detail|主な仕様
About it|商品解説

The Clarinet vol.63の巻頭インタビューはヤン・ヤクブ・ボクンさんにご登場いただきました。音楽祭「クラリマニア」の音楽監督を務めるなど、ポーランドのみならず世界中で目覚ましい活躍をみせるボクンさんに迫りました。表紙はボクンさんと一緒にアルバムをリリースした、ギター奏者のヤクブ・コシチュシコさんとのポートレートとなっています。
特集1はこの時期に欠かせない「2017年度全日本吹奏楽コンクール課題曲徹底攻略」。これから本格化するコンクール練習のために、クラリネット奏者、そしてコンクール審査員としても活躍されている坂本和彦さんが課題曲Ⅰ~Ⅳの演奏ポイントを解説してくれました。替え指の使い方から他パートとのアンサンブルのことまで、具体的で実践的な内容となっています。Clarinet Onlineには、さらにより多くの情報・アドバイスを掲載しますので、併せて参考にしてください。
もう一つの特集は「選別、調整、保管はこれでOK! リードの準備は万全ですか?」です。クラリネット吹きにとって欠かせないリードですが、同時に悩みがつきないアイテムでもあります。大浦綾子さん、木村健雄さん、長谷川皆等さんの3名に、できるだけ多くのリードを活用するための極意をお聞きしました。
その他、コラド・ジェフレディさん、BLACK PIED PIPERSの活動にも迫ったThe Clarinet vol.63。今号もクラリネット吹きのための情報満載でお届けします!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【新規入会・継続特典】
いま、The Clarinetの定期講読を新規または継続のお申込みされた
CLARINET CLUB会員(雑誌The Clarinetの定期購読会員)の方に
お得なキャンペーン実施中!

▼詳細・お申込み▼今入会するとタンギングブックがついてくる!



画像

定価: 1,000円 (税込)

配送状況:通常2 ~ 3日以内に発送
New! オススメ!

購入数:



[Cover Story]
ヤン・ヤクブ・ボクン
Jan Jakub Bokun

時を経てから自分で聴き返しても新鮮に楽しむことができる


ヴロツワフ音楽アカデミーでクラリネットを学び、その後パリ国立高等音楽院でギイ・ダンガン氏に師事。現在は演奏活動の傍らヴロツワフ音楽アカデミーでクラリネットと室内楽を教え、さらにヴロツワフのクラリネットフェスティバル「クラリマニア」の芸術監督も務めるなど多方面で活躍するポーランドを代表するクラリネット奏者ヤン・ヤクブ・ボクン氏。ニューアルバムではギター奏者ヤクブ・コシチュシコ氏とのデュオでクラリネットの新たな可能性を広げている。そのデュオによるリサイタルのために来日したボクン氏に、3年ぶりのインタビューを敢行した。 (通訳・文:クラリネット奏者・横田揺子/写真:土居政則/協力:ヤマハ株式会社、株式会社ヤマハミュージックジャパン)

 

[Special Contents]
2017年度全日本吹奏楽コンクール
課題曲徹底攻略

毎年夏に熱い闘いが繰り広げられる「全日本吹奏楽コンクール」。
全国の中学生から大人たちまで、吹奏楽愛好者にとっては課題曲をどのように練習していくかは今の時期の最大の関心事かと思います。今年はクラリネット奏者の坂本和彦さんに、課題曲I~IVのクラリネットパートをより良い演奏にするためのアドバイスを書いていただきました。また、クラリネットオンラインでは坂本さんに「コンクールの演奏時に気をつけたいこと」「審査する際にどのような点を聴く?」というテーマで書いていただいたコラムを掲載予定です。こちらもお楽しみに!

課題曲I スケルツァンド
課題曲II マーチ・シャイニング・ロード
課題曲III インテルメッツォ
課題曲IV マーチ「春風の通り道」



[Special Contents 2]
選別、調整、保管はこれで OK!
リードの準備は万全ですか?

クラリネット吹きの永遠のテーマともいえるリード選び。
音色や吹奏感に大きく影響する重要なパーツであり、自分の好みに合ったものを探すのはプロ奏者でも苦労している。ここでは、リードの選び方から調整の仕方、保管方法など、一例としてプロ奏者はどのように行なっているのか。また、楽器店などで手に入れることができるリード調整ツールやリードケースも紹介していこう。
今回は3人の奏者に調整法を聞きました!
大浦綾子木村健雄長谷川皆等

 

[Zoom In 1]
コラド・ジェフレディ
Corrado Giuffredi 

オープンな気持ちで演奏することを心がけて

去る4月にスイス・イタリアーナ管弦楽団で首席奏者を務めるコラド・ジェフレディ氏が来日し、東京、名古屋、大阪で公開レッスンと公演を行なった。現代作曲家ミケーレ・マンガーニの作品を多く取り上げるなど、常に新しいことにチャレンジする演奏家としての姿を見せてくれる一方、公開レッスンでは学生たちの奏でる音にじっくりと耳を傾け、適切なアドバイスを施してくれた。彼の音楽に対する思いや新しく手にした楽器について、お話を伺った。

 

[Zoom In 2]
クラリネットだけのビッグバンド
BLACK PIED PIPERS
待望の1stアルバムが完成!

ジャズ界では数少ないクラリネット奏者の一人であり、最近では日本テレビ系ドラマ「きょうは会社休みます」の劇中曲を演奏したことでも知られる益田英生氏のリーダーバンド“BLACK PIED PIPERS(ブラック・パイド・パイパーズ)”。日本で唯一とも言えるクラリネットだけのビッグバンドとして注目を集める同バンドの1stアルバムが完成した。

 

[Gear Report]
Wood Stoneリガチャー×赤坂達三
工房潜入で名作リガチャーの秘密に迫る!


人気、実力を兼ね備えたクラリネット界随一のスタープレイヤーである赤坂達三氏が長年愛用するリガチャー、それが石森管楽器のWood Stoneリガチャーだ。Wood Stoneリガチャーが赤坂氏のみならず、魅力的な音色と確かな品質を認められて多くのクラリネットプレイヤーに使用されていることは周知の事実だろう。今回は石森管楽器の協力により、なんと赤坂氏とともにWood Stoneリガチャーが製作される工房への潜入取材が実現!そしてインタビューでは赤坂氏がWood Stoneリガチャーの魅力を大いに語り尽くした。

 

[Topics]
ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン 熊本県の音大生がクラリネットアンサンブルのステージに
大阪国際コンクール
NSO(ノンストリングスオーケストラ)

 

[楽譜]
新入生が楽しく吹ける♪新入生が楽しく吹ける♪ DUOで先輩と上手くなる!
『明日はきっといい日になる』 2BCl
高橋 優 歌

 


 

CLNヘッドラインニュース

その練習法、間違ってない?|川村慎敬

第2回|クラリネットを吹いてみよう

音のまにまに|木村奈保子

のらりクラリNET [30] 谷口英治

Main Theme|えいちんツーリスト

赤坂達三のクラ吹き駆け込み寺 [20]

・駆け込み問1:赤坂先生はどんなリードケースを使っていますか? またリードの保管方法に関してこだわっていることなどあれば教えてください!
・駆け込み問2:生まれ変わったら、またクラリネットを吹きたいですか? それとも他の楽器にチャレンジしてみたいですか?
・駆け込み問3:無粋な質問かとは思いますが……赤坂先生が今までクラリネットで演奏してきた曲の中で、「一番難しく感じた曲」は何ですか?

クラリネット仕掛け人 [16] 木村健雄 フィンガリング Part2

クラリネットおじさんの楽譜コンシエルジュ [37] 仕田敬一

辻本美博の本気でクラリネット普及委員会3

集まれ!クラリネット吹き

Clarinet Information

○イベント告知
・石見銀山国際音楽アカデミー 2017 第3回マスタークラス

○コンサート告知
・アレッサンドロ・カルボナーレ クラリネット・リサイタル アバド絶賛!イタリアの至宝が奏でる脅威の演奏
・第31回 花岡詠二プレゼンツ,スヰング・タイム Memories Of Benny Goodman
・ベルリン・フィル首席クラリネット奏者 ヴェンツェル・フックスを迎えて~ハルモニームジークの愉しみ~

○コンクール結果
・第14回クラリネットアンサンブルコンクール

○コンサートレビュー
・JUNKO Presents! 春のカラフルコンサート
・東京クラリネットクワイアー 第 31回定期演奏会
・第458回日経ミューズサロン ダニエル・オッテンザマー クラリネット・リサイタル
・ウェールズ弦楽四重奏団&金子 平 若き音楽家が育んだ華麗な響きによる共演

RECOMMEND DISC

 





商品とあわせて読みたい記事
こんな商品もおすすめ