カテゴリーで探す
雑誌│THE SAX

レジェンド アーティスト3冊セット(74,75,76)


発売日:
発売元:
品番/型番:CPS03S-2
ISBN/JAN:
販売ストア: アルソオンライン
楽器種別:SAX
ジャンル:
サイズ:A4判
目的/用途:
編成:
演奏レベル:
演奏/監修:
Detail|主な仕様
About it|商品解説

2015929日に惜しくもこの世を去ったジャズアルトの巨星フィル・ウッズ、80代半ばを超えて今なお現役を貫くテナー巨人ソニー・ロリンズ、そして20171月で没後10年を迎える不世出の天才奏者マイケル・ブレッカー、いずれ劣らぬサックスレジェンドと呼ぶに相応しい面々です。
サックス専門誌「THE SAX」では、20161月号、3月号、5月号で、それぞれのアーティスト特集を企画しました。各号とも10ページを超えるヴォリュームで読み応えあり。奏法研究では国内の一流プレイヤーが指南してくれています。
今回この3冊をセットにして販売いたします。特典として通常5%のところ倍の10%分のポイントを付与。それぞれ超個性的な偉大なるプレイヤーの演奏テクニックに迫ってみてはいかがでしょう!?



画像

定価: 3,000円 (税込)

配送状況:通常1 ~ 2週間以内に発送

購入数:



ー追悼ー ジャズアルトの巨星
フィル・ウッズの遺産

THE SAX VOL.74
・・・・・・・・

モダンジャズ黄金期を知る偉大なるジャズジャイアンツが、また一人この世を去った。 チャーリー・パーカーから直に薫陶を受けた最後の世代であり、ジャズアルトの王道を歩み続けたフィル・ウッズ。 日本との縁も深く、東日本大震災の直後のライブを敢行して我々に勇気を与えてくれたのも記憶に新しいところだ。 後進の多くのプレイヤーや音楽ファンをプレイのみならず人柄でも魅了した、 ミスター・ジャズアルトの遺した功績を称え、彼の足跡を辿る。 

◼︎ 激動の音楽人生を歩んだフィル・ウッズの足跡
◼︎ 国内人気プレイヤーたちが寄せた敬愛するフィル・ウッズへの
 追悼メッセージ
◼︎ これだけは聴いておきたいフィル・ウッズ名盤10選
◼︎ 多田誠司が徹底解説! フィル・ウッズ奏法の秘密に迫る

その他の記事の詳細は商品ページでご確認ください
▶︎ THE SAX 74号

 

生ける伝説のテナー巨人
ソニー・ロリンズ

THE SAX VOL.75
::::::::

75号の表紙を飾ってくれた、生ける伝説のテナー巨人ソニー・ロリンズ。80代半ばという年齢を迎えても、未だ現役のプレイヤーとしてジャズ界に君臨する正真正銘のレジェンド。そんな氏の偉業と魅力に改めてフォーカスしていこう。 

◼︎ [Cover Story] Diggin’in New York 特別版
 ウッドストック自宅訪問取材 ソニー・ロリンズ

◼︎ ソニー・ロリンズの歩んだジャズの王道
◼︎ ソニー・ロリンズの交友関係
◼ I ♡ Rollins
・ 国内一流プレイヤーたちが寄せた敬愛するソニー・ロリンズの魅力
 GAMO|浜崎 航|石川周之介|MALTA|三木俊雄|峰 厚介
・ ロリンズが信頼を寄せた国内リペアマンが語るロリンズの素顔
・ 「BLUE GIANT」作者:石塚真一インタビュー
◼︎ ソニー・ロリンズ奏法を徹底解析
 『On a Slow Boat to China』│中村誠一

その他の記事の詳細は商品ページでご確認ください
▶︎ THE SAX 75号

 

不世出のサックス・ヒーロー
マイケル・ブレッカー

THE SAX VOL.76
::::::::

天才ぶりを遺憾なく発揮した1995年の未発表ライブ音源が発掘されたマイケル・ブレッカー。巻頭Cover Storyと共に、76号では特集でもこの永遠のサックス・ヒーローの魅力に迫る。

◼︎ [Cover Story] 未発表ライブ音源が発掘された マイケル・ブレッカー
◼︎ ヒストリー/代表ディスコグラフィ
◼︎ 愛用楽器/奏法分析│解説:佐藤達哉/小池 修
・ 楽器&セッティング
・ マイケル・ブレッカー奏法徹底研究
・ 歌伴の名演に聴くフレージング
・ ジャズ演奏に聴くテクニカルなフレーズ
・ ウインドシンセでのプレイテクニック
・ オルタネイト・フィンガリング完全解説
・ オルタネイト・フィンガリング運指表
◼︎ SCORE 『Nica's Dream』from UMOジャズ・オ―ケストラ・ウィズ・マイケル・ブレッカー 「ライブ・イン・ヘルシンキ1995」

その他の記事の詳細は商品ページでご確認ください
▶︎ THE SAX 76号


画像


商品とあわせて読みたい記事
こんな商品もおすすめ