画像
ARTIST

クラシックとジャズを学び、クラリネットだけでなくサックスやEWIも操るマルチプレイヤーとして活動する相原雅美さん。待望の1stアルバム「Gingei-銀鯨-」をリリースした。アルバムのことや彼女のクラリネット人生について聞いた。

画像
ARTIST

YouTubeなどの動画サイトの「演奏してみた動画」投稿で人気を獲得している三浦千花音さん。数々のコンクールで輝かしい実績を持つ実力派の若手プレイヤーだ。今、各方面で注目を集めるクラリネット奏者の素顔に迫った。

画像
ARTIST

本誌の創刊から1年が経とうとする2001年、7号より連載「赤坂達三のクラリネット吹きができるまで!?」はスタートしました。クラリネットをはじめたきっかけや、師匠田中保人さんとの出会い、音大入学、留学からプロになるまでの道のりを、ご本人の趣味やおしゃべりを交えながら軽やかな口調で語っています。全10回の連載をどうぞお楽しみください。

画像
ARTIST
バスクラリネット奏者・八巻志帆のヨーロッパからの音便り
画像
ARTIST
The Clarinet vol.70

日本のジャズクラリネット界の“生きる伝説”とも呼ばれ、今年4月8日に90歳を迎えた北村英治氏。クラリネットと出会ってからすでに70年以上が経っているが、その探究心は現在も尽きることがない。同氏のクラリネット人生、ジャズ人生に迫った。

画像
ARTIST

本誌の創刊から1年が経とうとする2001年、7号より連載「赤坂達三のクラリネット吹きができるまで!?」はスタートしました。クラリネットをはじめたきっかけや、師匠田中保人さんとの出会い、音大入学、留学からプロになるまでの道のりを、ご本人の趣味やおしゃべりを交えながら軽やかな口調で語っています。全10回の連載をどうぞお楽しみください。

画像
ARTIST

YoutubeSNSでも話題のクラリネット奏者の千花音さんの連載第4回は、あいみょんさんの「真夏の夜の匂いがする 」を演奏します!「聴いて」「見て」楽しんでいただける、クラリネットの魅力がたっぷりと詰まったものをお届け!

画像
ARTIST

本誌の創刊から1年が経とうとする2001年、7号より連載「赤坂達三のクラリネット吹きができるまで!?」はスタートしました。クラリネットをはじめたきっかけや、師匠田中保人さんとの出会い、音大入学、留学からプロになるまでの道のりを、ご本人の趣味やおしゃべりを交えながら軽やかな口調で語っています。全10回の連載をどうぞお楽しみください。

画像
ARTIST

YoutubeSNSでも話題のクラリネット奏者の千花音さんの連載第3回は、日向坂46「ドレミソラシド」を演奏します!「聴いて」「見て」楽しんでいただける、クラリネットの魅力がたっぷりと詰まったものをお届け!

画像
ARTIST

本誌の創刊から1年が経とうとする2001年、7号より連載「赤坂達三のクラリネット吹きができるまで!?」はスタートしました。クラリネットをはじめたきっかけや、師匠田中保人さんとの出会い、音大入学、留学からプロになるまでの道のりを、ご本人の趣味やおしゃべりを交えながら軽やかな口調で語っています。全10回の連載をどうぞお楽しみください。

画像
ARTIST

バスクラリネット&歌というユニークな現代音楽デュオ「Duo MUTIS」としても活動するチリ出身のクラリネット奏者、アルバロ・セヒェルスさん。昨年末に活動の場をフランス・パリから日本に移し演奏活動をスタートさせている。今回は、そんなバスクラリネットの鬼才アルバロ・セヒェルスさんに加え、Duo MUTISの前里亜夕美さんにも話を訊いた。

画像
ARTIST

2018年11月にドイツ・ミュンヘンへ引越し、活動しているバスクラリネット奏者の八巻志帆さんの連載です。31歳での海外移住、そして人生初の留学だそうです。留学を考えている人のヒントになるような日々の便りを送ってもらいます。

画像
ARTIST

YoutubeやSNSでも話題のクラリネット奏者の千花音さんの連載第2回は、映画「海獣の子供」主題歌の「海の幽霊」を演奏します!「聴いて」「見て」楽しんでいただける、クラリネットの魅力がたっぷりと詰まったものをお届け!

画像
ARTIST

YoutubeやSNSでも話題のクラリネット奏者の千花音さんの連載がスタートします!「聴いて」「見て」楽しんでいただける、クラリネットの魅力がたっぷりと詰まったものをお届け!

画像
ARTIST
The Clarinet vol.69 Close Up2

本誌連載「のらりクラリNET」でもおなじみのジャズ・クラリネットプレイヤー谷口英治氏が、記念すべき10作目となるアルバム「In A Mellow Tone」をリリース。今回は、そのニューアルバムの内容はもちろん、同氏の考えるジャズ、そして演奏のルーツについても訊いた。その一部を紹介します。

画像
ARTIST
The Clarinet vol.69 Zoom In

2016年4月に結成されたクラリネットアンサンブル「tantanto」。竹内久力(1st-Cl)、木山亮子(2nd-Cl)、松本裕三子(3rd-Cl)、𠮷本沙矢(4th-Cl)の4人全員がヤマハのクラリネットを使用している。そのtantantoの1stアルバム「玉手箱」が完成。本誌初登場となるメンバー全員に同アルバムについてのインタビューを敢行しました。その一部を紹介します。

画像
ARTIST
The Clarinet vol.69 Cover Story ルーランド・ヘンドリックス

ベルギーのオーケストラで2017年までの約20年間にわたり首席奏者を務め、マーストリヒト音楽院(オランダ)とルーヴァンLUCA芸術高等学校(ベルギー)にて後進の指導を行なっているルーランド・ヘンドリックス氏が本誌初登場。インタビューの様子をオンラインでも一部ご紹介。

画像
ARTIST

クラリネット・ヴィルトオーゾとして知られ、日本でもファンの多いイタリア人奏者コラド・ジェフレディ氏が、今年も来日を果たした。管体にカーボンファイバーを使用したバックーンのニューモデル「CG(コラド・ジェフレディ)カーボン」を日本で初披露するとあって、大きな注目が集まっている。今回はそのニューモデルの魅力、そしてクラリネットへの思いを語ってもらった。

画像
ARTIST
The Clarinet vol.68 Zoom In 1

オブロークラリネットアンサンブル、ブリッツフィルハーモニックウインズ、バスクラリネットアンサンブル【木炭】、山本拓夫木管六重奏Haloclineなど、様々なクラリネットを使ってマルチに活動している渡邊一毅さんの1stアルバムが10月3日にリリースされます。今回は自身の名刺代わりとなるアルバム「トリプティーク」について話を訊きました。その一部を紹介します。

画像
ARTIST
The Clarinet vol.68 close up 2

オーストラリア・メルボルンで誕生した現代音楽のユニットThe PhonosProject は、ドイツの現代音楽作曲家カールハインツ・シュトックハウゼンが開催する講習会で出会った音楽家たちが結成しました。このユニットの音楽監督を務めるクラリネット奏者のカレン・ヒースさんに話を聞きました。その一部をここで紹介します。

≪先頭      <前へ      1   |   2   |   3   |   4   |   5      次へ>      最後≫



GEAR
EVENT
ARTIST
画像 画像 画像

Yany SIXS×亀居優斗さん、瀧本千晶さん 試


2022-03-22

続きを読む>>

クラリネットファンタジー Clarinet Fan


2022-04-28

今回のクラリネットファンタジーは、クラリネット奏者の青山秀直さんと、バスクラリネット奏者の青山映道さんの
続きを読む>>

延期で培った経験を活かしパワーアップした演奏を─亀


2022-03-12

続きを読む>>