画像
LESSON
The Clarinet vol.72

自宅で練習するとき、音を長時間出すことの難しさに悩んでいる方も多いでしょう。そこで1分でも2分でも、限られた時間で自分の演奏を確かめるために有効なのが録音です。しかし、録音の仕方、使用するアプリなど知らないという声も。今回は自分の音を確認するための録音方法などをプロの奏者にレクチャーしてもらいます。

記事を読む>>
画像
GEAR
ベルリンフィル首席のヴェンツェル・フックスが「アンビポリリード」の独占エンドース契約を締結

株式会社山野楽器が国内総代理店を務めるSilverstein Works現在ではリガチャーをはじめ、リードやマウスピースなど、様々な木管楽器アクセサリーを展開している。中でも人気急上昇中なのが新製品アンビポリリード。20209月にはベルリンフィルハーモニー管弦楽団首席クラリネット奏者ヴェンツェル・フックス氏と、アンビポリリードの独占エンドース契約を締結した

記事を読む>>
画像
GEAR
The Clarinet ONLINE SPECIAL

最近はベルの重量や長さ、リングの有無など様々なベルが発売されています。これらがどのように音や吹奏感に影響を与えるのか……、疑問に感じている人も多いのではないでしょうか。そこで! この記事では“知っているようで意外と知らないベルの基礎知識”を紹介します。ビュッフェ・クランポンで長く楽器の調整や設計などに携わり、現在は木管楽器の調整・修理専門工房「ル・べカール」を経営している日谷 晃さんにレクチャーをお願いしました。

記事を読む>>
画像
MUSIC
木村奈保子の音のまにまに|第25号

木村奈保子さんのOnline限定連載「音のまにまに」。今回は、精神的な強さをもち、タフなヒロイン像を示した「極道の妻 最後の戦い」を取り上げます。

記事を読む>>
画像
LESSON
The Clarinet vol.72 特集1

コロナ禍によってみなさんの活動が制限された今だからこそ、自宅での練習法やトレーニング法などを知っておく必要があります。しかし、自宅では音出しが難しいという方も多いでしょう。そこで、楽器を使わずに自宅などで行なえるトレーニングを紹介します。ここでは、譜読み練習のコツ、イメージトレーニング、そしてWeb限定版として、小さな音で楽器を吹く練習についての賛否を聞きました。

記事を読む>>
画像
LESSON
The Clarinet vol.72 特集1

コロナ禍により、現在もみなさんの活動は制限されており、対面レッスンが受けられない方もいます。そんな今だからこそできる自宅での練習法やトレーニング法などを知っておく必要があります。しかし、自宅では音出しが難しいという方も多いでしょう。そこで今回は、楽器を使わずに自宅などで行なえるトレーニングを紹介します。

記事を読む>>
画像
ARTIST
The Clarinet vol.72 Close Up

2015年に結成した“ザ・ナルマン・クラリネット・アンサンブル”は、亀居優斗、吉本拓、三界達義、和川聖也の4名から成るクラリネット四重奏団。間違いなくこれからのクラリネット界を牽引していくであろうクラリネット奏者たちだ。今回はその結成から未来までを訊いた。

記事を読む>>
画像
TOPICS
現地でみたことを振り返って

自分が感じる「違い」はなんなのだろう───
演奏の違いから様々なことを探求していった留学時代と海外生活時代を振り返りながら、現地の情報もお届けします。ファゴット奏者で、指揮、講演、コンサートの企画、オーガナイズ、コンサルティング、アドバイザーなど様々な活動をする基盤となった海外留学とはどんなものだったのか。思い出すままに書いていきます。第11回目の今回は、オペラやコンサートの練習を見て得たことについてです。

記事を読む>>
画像
REVIEW
The Clarinet vol.72

The Clarinet72号の付属CDは、様々な編成のアンサンブルによる演奏を集めました。ここでは、付属CDの各トラックを紹介するとともに、それぞれの音源が収録されているアルバムも紹介していきます。

記事を読む>>
画像
ARTIST
The Clarinet vol.72 Close Up

2020年12月にクラリネットリサイタルを開催する日本フィルハーモニー交響楽団首席奏者の伊藤寛隆氏へのインタビュー。コロナウイルスによる3ヶ月の自粛期間、突如として何も予定がなくなった。この期間に改めてクラリネット、音楽と向き合ったことで、得られたことは大きかったという。

記事を読む>>
画像
ARTIST
The Clarinet vol.72 アレッサンドロ・ベヴェラリ

9歳よりクラリネットを始めたアレッサンドロ・ベヴェラリ氏は、2018年のジャック・ランスロ国際クラリネットコンクールで優勝を飾った若手実力派プレイヤーだ。そんな、同氏に日本での活動のこと、そしてコロナ禍により自粛期間をどのように過ごしていたのかを訊いた。

記事を読む>>
画像
MUSIC
木村奈保子の音のまにまに|第24号

木村奈保子さんのOnline限定連載「音のまにまに」。今回は、人種的迫害の歴史について考えるきっかけともなる4つの映画を取り上げます。

記事を読む>>
画像
ARTIST
The Clarinet ONLINE

チェコの首都を拠点に活躍するプラハ交響楽団に、20歳という若さで入団したのがマトシュ・コパーチェクさんだ。チェコの3大オーケストラの一つといわれるプラハ交響楽団の奏者を務めながら、プラハ芸術アカデミーにも通いさらなる学びを怠らない。それはマトシュさんが持つ、ある大きな夢をかなえるためだという。

記事を読む>>
画像
EVENT
屋久島町立小瀬田小学校  双方向テレワーク演奏会
記事を読む>>
画像
EVENT
〜クラリネットとピアノによるデュオリサイタル〜

クラリネット奏者の川崎愛さんが代表を務める「私たちと⾳楽を。運営事務局」では、2020年9⽉6⽇(⽇)に江東区江東公会堂ティアラこうとう⼩ホールにて、室内楽コンサートシリーズ「私たちと⾳楽を。〜クラリネットとピアノによるデュオリサイタル〜」を開催します。

記事を読む>>
画像
EVENT
BEYOND THE…

2015年に結成した“ザ・ナルマン・クラリネット・アンサンブル”。亀居優斗、吉本拓、三界達義、和川聖也の4名から成るクラリネット四重奏団が、クラリネット四重奏のオリジナル作品を集めたプログラミングで聴衆を魅了します。

記事を読む>>
≪先頭      <前へ      2   |   3   |   4   |   5   |   6      次へ>      最後≫



GEAR
EVENT
ARTIST
画像 画像 画像

Yamaha Custom Clarinet YC


2021-03-29

2020年12月に発売されたYCL-CSVRは、これまでのカスタムYCL-CSV(YCL-852IIV)
続きを読む>>

Happy Clarinet Contest 20


2021-05-24

2020年、クラシック分野での有能な若手音楽家を応援するために「続きを読む>>

さらに活動の幅を広げていきたい─Quartet I


2021-03-30

2018年に結成したクラリネットアンサンブルグループ「Quartet I's(カルテット・アイズ)」。同
続きを読む>>