サックスオンライン_サックス奏者ガイド|音恵|Otoe
PROFILE プロフィール

高校卒業後、上京し、ヤマハ音楽院でクラリネットとサキソフォンを学ぶ。在学中にブラスポップバンド平成真鍮隊( 後のBrass Plus) に入団。キューンソニーレコードからアルバムデビューする。TV 番組「ロック爆笑隊」等に出演。バンド解散後、ライブを中心に様々な活動を開始。「Dori-Gori」「b.Dog.b.b」などのバンドに参加、「10 carat color scene」ではアルバム“10 carat color scene”を制作。ユニット「O to A」の路上ライブで、ドラマーで後に音恵のプロデューサーとなるスコット・レイサム氏に見出され、日野賢二とのファンクセッション、岩崎良美コラボレーションライブ等に参加。渡米し、活動をカリフォルニア周辺に移した現在、作曲のほかジャズセッション、レコーディングなどにも精力的に参加している。

COLUMN 掲載記事
DISCOGRAPHY CD/BOOKS
INSTRUMENT 使用楽器
SOPRANO
セルマー 80 Super Action
MOUTHPIECE
セルマー C☆☆
LIGATURE
REED
バンドーレン
CASE
ALTO
フランス セルマーM#1579××
MOUTHPIECE
Makoto Model
LIGATURE
REED
バンドーレン 2½
CASE
TENOR
セルマー80 Super Action シリーズII
MOUTHPIECE
Precision Crafted Brooklyn N.Y. CBO359
LIGATURE
REED
ラ・ヴォーズ Med Soft
CASE
影響を受けたアーティスト

中山富明(父)

(ステージの上での父は特別に輝いて見えたから)

影響を受けたアルバム

ソニー・ロリンズ

「Falling In Love With Jazz」

■印象に残っている演奏

音恵

(2007年8月長野県岡谷市ジョイントプラザマリオ)


メニューリスト