サックスオンライン_サックス奏者ガイド|ケニー・G|Kenny Gケニー・G|Kenny G
画像

ケニー・G |
Kenny G

PROFILE使用楽器掲載記事 ライブ情報ディスコグラフィ
PROFILE プロフィール

1956年6月5日、ワシントン州シアトル生まれ。大学卒業後、22歳で ジェフ・ローバー・フュージョンの全米ツアーに参加、 各地を回るうちに当時アリスタ・レコードの社長クライヴ・デイヴィスに見出されソロプレイヤーとして契約。デビューアルバム「シティ・ライツ」(1982年)でソロとしてのキャリアをスタート。転機となったのが、86年発表の4作目のアルバム「デュオトーンズ」からのシングル『ソングバード』の大ヒット(全米4位)。当時インスト・アルバムとしては異例の全米600万枚のセールスを記録、続いて88年の「シルエット」も大ヒット。92年グラミー賞に輝いたアルバム「ブレスレス」は、2年間で全米1,500万枚のセールスを突破、4年間もチャート・インして、インスト史上初の快挙となり、ギネスにも登録された。続いて、ベイビーフェイス、トニ・ブラクストンらの参加が話題となった96年の「ザ・モーメント」を経て、97年に「グレイテスト・ヒッツ」を発表。99年には初のスタンダード・カヴァーアルバム「クラシックス〜キー・オブ・ケニー・G」を発表。2005年には、名曲の数々を豪華ゲストとともに共演したアルバム「デュエット」が大ヒット。2006年にはポップ・カヴァーアルバム「ムード・フォー・ラヴ」などアリスタで全18枚のアルバムをリリース。2008年には、長年所属していたアリスタ・レコードを離れ、コンコード・レコードに移籍、第1弾「ロマンスの足音」、第2弾「ハート・アンド・ソウル」をリリース。現在もコンテンポラリー・ジャズ~スムース・ジャズのアイコンとして世界中で絶大な人気を誇っている。全世界で7,500万枚以上のアルバム、シングル、ビデオを売り上げ、グラミー賞、アメリカン・ミュージック・アワード、ソウル・トレイン・アワード、ワールド・ミュージック・アワード、NAACPイメージ・アワードを受賞。ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム入りなども果たしている。

COLUMN 掲載記事
DISCOGRAPHY CD/BOOKS
< CDアルバム >
ケニー・G ライヴ 2005-12-21
< CDアルバム >
ザ・モーメント 1996-03-25
< CDアルバム >
ブレスレス 2005-12-21
< CDアルバム >
ロマンスの足おと 2008-02-06
INSTRUMENT 使用楽器

メニューリスト