サックスオンライン_サックス奏者ガイド|ジョシュア・レッドマン|Joshua Redman

ジョシュア・レッドマン |
Joshua Redman

PROFILE使用楽器掲載記事 ライブ情報ディスコグラフィ
PROFILE プロフィール

1969年カリフォルニア州バークレーに生まれ、テナーサックス奏者デューイー・レッドマンを父に持つ。幼い頃から音楽に親しみ、10歳でテナーサックスを手にし、独学でマスターする。その後は学業に専念し、優秀な成績でハーバード大学を卒業。しかし卒業後はプロ入りを決意、91年セロニアス・モンク国際ジャズ・サキソフォン・コンクールで優勝、一躍脚光を浴びる。92年ワーナー・ブラザーズと契約を結び、初リーダー作“ジョシュア・レッドマン”を録音。その後9枚ものアルバムをリリースする中、米ダウンビート誌の批評家賞、ローリング・ストーン誌批評家賞、ジャズ・タイムス誌読者賞など、数々の栄誉に輝き、国内外で実力と人気を不動のものにしている、現在最も注目されているテナーサックス奏者の一人である。

COLUMN 掲載記事
INSTRUMENT 使用楽器

メニューリスト