サックスオンライン_サックス奏者ガイド|田中邦和|Kunikazu Tanaka田中邦和|Kunikazu Tanaka

田中邦和 |
Kunikazu Tanaka

PROFILE使用楽器掲載記事 ライブ情報ディスコグラフィ
PROFILE プロフィール

大学時代からジャズ、ポップスに傾倒し、以来サックスを独学にて修める。「幅広い音楽を俯瞰する」と評されるスタイルで、あらゆるサウンドに溶け込みつつ独自 の存在感を醸し出す。ソロとしての活動のほか、レコーディング、セッション等多数。New York、London、Monterey、Fuji Rockほか内外のフェスティバルにも 出演。オーセンティックなジャズからポップス、即興まで活動は多岐にわたる。最新作はバリトンサックスによるソロ演奏作品「spectrum」。

COLUMN 掲載記事
画像

親子で楽しむ Kids meet Jazz ! ス...

2018-10-11


INSTRUMENT 使用楽器
SOPRANO
キャノンボール ジェラルド・アルブライトモデル、ブッシャー トュルトーン,
MOUTHPIECE
大堀サックス研究所オーダー品,
LIGATURE
REED
マーカプレミエール 3,
CASE
ALTO
コーン チューベリー 2222××,
MOUTHPIECE
大堀サックス研究所オーダー品,
LIGATURE
REED
マーカジャズ 3,
CASE
TENOR
キャノンボール ジェラルド・アルブライトモデル/コーン10M/チューベリー/セルマーマーク6,
MOUTHPIECE
大堀サックス研究所オーダー品,
LIGATURE
REED
マーカジャズ 3,
CASE
BARITONE
キャノンボール 別注ノーラッカー,
MOUTHPIECE
ジョディジャズDV/ポンゾール(開きは9番以上相当),
LIGATURE
GFシステム,
REED
メーカー問わず3½以上,
CASE
影響を受けたアーティスト

スタン・ゲッツ

(よどみないプレイ、美しい音色、泉のようにわきでるアイデアとフレーズ、ユーモア)

影響を受けたアルバム

スタン・ゲッツ

「the sound」

■印象に残っている演奏

ヤン・ガルバレク


(1986? 年 簡易保険ホール)


メニューリスト