サックスオンライン_サックス奏者ガイド|デイヴ・コーズ|Dave Koz

デイヴ・コーズ |
Dave Koz

PROFILE使用楽器掲載記事 ライブ情報ディスコグラフィ
PROFILE プロフィール

ボビー・コールドウェルにリクルートされ、キャリアをスタートさせる。その後、リッピントンズやトム・スコットのバンドで名を上げ、フュージョン系のファースト・コール・ミュージシャンとして活躍。1990年、ケニー・Gを世界に送り込んだ名キーボーディスト ジェフ・ローバーの尽力により、名門キャピトルとセルフタイトルのアルバムでデビュー。1994年には自らパーソナリティを務めるラジオ番組をスタートさせ人気を博す。6度のグラミー賞候補歴を持ち、現在スムース・ジャズ・シーンの頂点に立つ名実共に人気のサックス奏者。

COLUMN 掲載記事
画像

デイヴ・コーズ featuring ヴァレリー・シ...

04.13.19


DISCOGRAPHY CD/BOOKS
< CDアルバム >
アット・ザ・ムービーズ 2007-09-26
< CDアルバム >
Saxophonic
< CDアルバム >
グレイテスト・ヒッツ 2008-09-26
< CDアルバム >
ザ・ダンス 2000-08-09
INSTRUMENT 使用楽器
SOPRANO
コーン カーブド・ソプラノ 1914年製 二ッケル・プレート
MOUTHPIECE
ボビーデュコフ
LIGATURE
REED
リコ プラスチック・カバーリード
CASE
ALTO
ヤマハYAS-62 シルバープレート
MOUTHPIECE
ビーチラー・メタル
LIGATURE
REED
リコ プラスチック・カバーリード
CASE
TENOR
セルマー マークⅥ 1963年製
MOUTHPIECE
ベルグラーセン ハードラバー
LIGATURE
REED
CASE
BARITONE
ヤマハ YBS-62
MOUTHPIECE
LIGATURE
REED
CASE

メニューリスト