サックスオンライン_サックス奏者ガイド|ヤン・ガルバレク|Jan Garbarek

ヤン・ガルバレク |
Jan Garbarek

PROFILE使用楽器掲載記事 ライブ情報ディスコグラフィ
PROFILE プロフィール

1947年、ノルウェー生まれ。1960年代末期より、ボボ・ステンソン、テリエ・リピダル、アリルド・アンダーセン、ヨン・クリステンセンといった、北欧のミュージシャンらとレコーディングを重ね、1970年代後半にはキース・ジャレットらとヨーロピアン・クァルテットの活動を行った。1993年、古楽及び現代音楽を得意とする声楽グループ、ヒリヤード・アンサンブルとグレゴリオ聖歌をレコーディングしたアルバム『Officium』が大ヒット。ECMレコードに設立初期より参加しており、現在もレーベルの代表的なミュージシャンの1人として活躍している。 多数の自己名義アルバムを出す他、レーベル内の他奏者とのコラボレーションも多い。

INSTRUMENT 使用楽器
COLUMN 掲載記事
LIVE INFO スケジュール
DISCOGRAPHY CD/BOOKS
< CDアルバム >
Afric Pepperbird 1994-10-25
< CDアルバム >
オフィチウム 2008-10-08
< CDアルバム >
ラーガ・アンド・サーガ 1992-12-21
< CDアルバム >
ドレスデン 2009-10-07
演奏楽器
演奏ジャンル
演奏スタイル
影響を受けたアーティスト
影響を受けたアルバム
関連アーティスト
SAXを始めた頃

■音楽ジャンルへの目覚め

■初めて楽器にふれたきっかけ

■現在の楽器を選んだ理由

■愛器のご自慢ポイント

■楽器選びで重視すること

■ケア・メンテナンスの仕方

■リードの保存方法

■よく演奏する楽曲

■印象に残っている演奏

■いつかやってみたいこと

■ためになった失敗談

■ウォーミングアップ方法

■よく行う練習について

■主に使用した、おすすめの教則本

■おすすめしたいこと

音楽はシンプルに! 作戦は必要ない!!

06.02.20

日本のフュージョン/スムースジャズ・サックスの先駆者として、1980年代からシーンを牽引してきた神崎ひさ
続きを読む>>


メニューリスト