サックスオンライン_サックス奏者ガイド|谷川智宏|Tomohiro Tanigawa

谷川智宏 |
Tomohiro Tanigawa

PROFILE使用楽器掲載記事 ライブ情報ディスコグラフィ
PROFILE プロフィール

武蔵野音楽大学を卒業。昭和音楽大学研究科の課程を修了。第18回広島新人演奏会に出演。ユー ジン・ルソー、ジャン=マリー・ロンデックス、クロード・ドゥラングル、ジャン=イヴ・フルモー各氏にマスタークラスにて師事。在学中より、多数のレコー ディング、TV収録、演奏会に参加。現在、広島ウインドオーケストラおよびヴィフ・サクソフォーン・クァルテットでテナー・サクソフォーンを担当する他、 アンサンブル奏音、Gatto Liberoなど多方面で活動中。後進の指導にも力を注ぐ。これまでにサクソフォーンを紙田俊介、雲井 雅人、田中靖人、平野公崇、宗貞啓二の各氏に師 事。室内楽を宗貞啓二氏に師事。

COLUMN 掲載記事
DISCOGRAPHY CD/BOOKS
INSTRUMENT 使用楽器
影響を受けたアーティスト

藤井尚之さん。昭和歌謡全盛の小学生のころ、チェッカー ズに憧れていました。中学生になり吹奏楽部でサックスを希望するきっかけに なりました。

影響を受けたアルバム

ポール・クレストン『ソナタOp. 19』音楽大学に入学して、初めて練習した 思い出の曲。今まで演奏した回数も多く、楽譜は年月とともに色あせ、ボロボ ロ……。

■印象に残っている演奏

フレドナーサクソフォーンアンサンブル[Sop.岩崎圭太朗 Alto. 平島嵩大 Ten. 谷川智宏 Bar. 八巻和行](1995年3月26日宮崎県立芸 術劇場)生まれて初めて自主公演を行なった思い出のコンサートです。あらた めて当時のプログラムを見てみたら、みんな若いっ!!! メンバーは現在も各方 面で活躍中です。


メニューリスト