サックスオンライン_サックス奏者ガイド|井上"JUJU"博之|Hiroshi "JUJU" Inoue井上"JUJU"博之|Hiroshi "JUJU" Inoue

井上"JUJU"博之 |
Hiroshi "JUJU" Inoue

PROFILE使用楽器掲載記事 ライブ情報ディスコグラフィ
PROFILE プロフィール

1998年ジャズ・サックス・カルテット「サキソフォビア」を結成。アルバム、サックス・アンサンブル楽譜集(CD付)等、9作品をリリース。並行して1998年から「ネタンダーズ」でデビューし脱退までに11作品をリリース。また、忌野清志郎、友部正人、安田芙充央、酒井 俊、沢田穣治(ショーロクラブ)、畠山美由紀、五十嵐一生、Cecil Monroe、本田珠也、アン・サリー、orange pekoe、SLY MONGOOSEをはじめとする数多くのアーティストと共演し、レコーディング及びライブツアーに参加。並行して作編曲家、アルバム・プロデューサーとしても活動



INSTRUMENT 使用楽器
SOPRANO
ヤマハ YSS-62R,
MOUTHPIECE
バリ 70、セルマー METAL F,
LIGATURE
REED
リコ3、バンドーレン トラディショナル2 1/2,
CASE
ALTO
ヤマハ×石森 YAS-82Z-WS-WOF,
MOUTHPIECE
ウッドストーン 5(Prototype)、Berg Larsen metal 85 2M、MAYE,
LIGATURE
REED
ラボーズ M、バンドーレン ジャバ 2 1/2,
CASE
TENOR
セルマー SA80,
MOUTHPIECE
ウッドストーン 7☆( Prototype)、Berg Larsen metal 120 2M,
LIGATURE
REED
ラボーズ MS,
CASE
BARITONE
ヤナギサワ B-901,
MOUTHPIECE
ウッドストーン 7☆( Prototype),
LIGATURE
REED
リコ 3 1/2、レジェール,
CASE
COLUMN 掲載記事
LIVE INFO スケジュール
DISCOGRAPHY CD/BOOKS
演奏楽器
演奏ジャンル
演奏スタイル
影響を受けたアーティスト

ウェイン・ショーター

(何もかもが理想に近い人だった)

影響を受けたアルバム

チャーリー・パーカー

「Charlie Parker On Dial」

ソニー・ロリンズ
「Saxophone Colossus」

ジョン・コルトレーン

「Impressions」

関連アーティスト
SAXを始めた頃

■音楽ジャンルへの目覚め

■初めて楽器にふれたきっかけ

■現在の楽器を選んだ理由

■愛器のご自慢ポイント

■楽器選びで重視すること

■ケア・メンテナンスの仕方

僕は基本的には、楽器が壊れたら修理に持っていくといった感じです。でも本当はそうじゃないほうがいいのでしょうが……。(「JAZZ STANDARDS FOR SAX QUARTET vol.2」より抜粋)

■リードの保存方法

吹き終わったら、ティッシュまたはスワブで吹いて、水分を拭き取ってからリードケース(上から差し込むタイプ)に入れて保存します。(「JAZZ STANDARDS FOR SAX QUARTET vol.2」より抜粋)

■よく演奏する楽曲

■印象に残っている演奏

たくさんありすぎてわかりません

■いつかやってみたいこと

■ためになった失敗談

■ウォーミングアップ方法

■よく行う練習について

僕は、ロングトーンやスケール練習などもいろいろやります。興味のあるスケールやコードを中心に日々練習しています。あとはインターバルの練習かな。教則本を見て練習をすることはほとんどなく、自分で考えて作ったものを練習します。音楽を聴きながら吹く練習もします。練習も音楽的でないと意味がないので、音楽の中で吹くというようことは、とても大事な練習だと思います。その他、最近やっているのは、ランダムにイメージした単音を確実に吹き当てて、それを連続的にどんどん発展させるというものです。(「JAZZ STANDARDS FOR SAX QUARTET vol.2」より抜粋)

■主に使用した、おすすめの教則本

■おすすめしたいこと

【シリーズ徹底検証】楽器編 バリトンサックス

11.30.19

低音域の個性的なサウンドで人気のバリトンに焦点を当てる。バリトンはメインではなく持ち替え楽器として使用さ
続きを読む>>

個性的な奏者と個性的なコンサート企画。その「ぶつか

12.06.19

デビュー10周年を飾ったばかりのサックス奏者、塙美里。毎月コンスタントに各地でリサイタルを継続できている
続きを読む>>


メニューリスト