< フルート | セミナー>
08/18 【第2回】ビギナーだってJAZZは吹ける!松村拓海のセッション講座
Saturday

【第1部】13:00~15:30   【第2部】17:00~19:30 (※2部制。事前申込制)
東京・目白
会員:4,000円 /一般:5,000円 /学生:3,500円(※1部・2部各回。セット料金は下記)
講師 :松村拓海 ジャンル:ジャズ  レベル:初心者歓迎  
 申込み受付中 クラブ会員優待
画像





開催イベント内容

ビギナーだってJAZZは吹ける!松村拓海のセッション講座 part2

 

THE FLUTE誌上で連載中の超入門編「ビギナーだってJAZZは吹ける!」が誌面を飛び出し、ワークショップに!
フルーティスト・松村拓海がジャズを紐解きながら、アドリブやセッションができるところまであなたを導きます。

◆ジャズのアドリブっていったいどうやって吹いているの?
◆“コード”ってよく分からないけどなんか難しそうだな…
◆ジャジーなテイストの演奏ができるようになりたい…
◆本番に役立つ“模擬セッション”を体験してみたい…


そんなあなたにおすすめ♪
松村拓海によるミニライブ、質問・談話が楽しめるコーヒータイムもあり!
普段、吹奏楽やクラシックを演奏している人も、ジャズテイストの演奏を学びたい人も……ぜひご参加ください。


【日時】2018年8月18日(土)
 《第1部》13:00~15:30  課題曲『Bag's groove』
 《第2部》17:00~19:30  課題曲『Cool struttin’』
【会場】a-note+ MUSIC SCHOOL(山手線目白駅 徒歩1分)
【対象】初心者~(フルートが吹ける人ならOK)

【人数】各回10名程度(最少催行人数5名)
【持参物】フルート、筆記用具

【価格】会員:4,000円(ドリンク付) 一般:5,000円(ドリンク付) 学生:3,500円(ドリンク付)

※第1部・第2部とも申込で割引いたします。
[第1部+第2部価格]会員:6,000円(ドリンク付) 一般:8,000円(ドリンク付) 学生:6,000円(ドリンク付)


イベントの流れ

《第1部》JAZZのイロハから……入門編

1.まずはJAZZを知ろう!「JAZZヒストリー講座」
ディキシー、スウィング、ビバップ……誕生からいまに至るJAZZの歴史とその背景。
偉大なミュージシャンたちの名演を実際に聴きながら、JAZZのプロフィールをひもといていきます。

2.レッスン♪スウィング感を表現しよう!
ブルースとは?スウィングとは?スウィングのフルートのタンギングって?
レクチャーを受けながらFのブルース『Bag's groove』を吹いて、クラシックや吹奏楽との違いを体感しましょう。

3.アドリブに挑戦!
ペンタトニック・スケールやブルーノート・スケールを使って実際にアドリブにチャレンジ。

4.やってみよう!
まずは、セッションの流れやルールを説明します。
それからグループに分かれて、いよいよセッションに挑戦。 

 

《第2部》もっと自由に楽しもう……実践編

1.ブルースを知ろう!「ブルースのあれこれ講座」
ジャズの演奏に深く関わりのあるブルースの解説、そのスタイルをわかりやすくレクチャーします。
その後は、模範演奏をはじめスウィングの解説まで!

2.レッスン♪タンギングとスウィング
JAZZはどんなふうに練習すればいい?吹き方から練習のしかたまで、自主練習にも役立つ内容を伝授します。

3.アドリブに挑戦!
ペンタトニック・スケールやブルーノート・スケールを使って実際にアドリブにチャレンジ。
ブルース『Cool struttin’』のテーマとソロを吹いてみましょう。

4.やってみよう!
まずは、セッションの流れやルールを説明します。
それからグループに分かれて、いよいよセッションに挑戦。





会場へのアクセス/申込み

◆会場の地図はこちら

 

THE FLUTE CLUB会員の方
>>第1部のみ
>>第2部のみ
>>第1部+第2部 セット


一般 申し込み

>>第1部のみ
>>第2部のみ
>>第1部+第2部 セット


学生 申し込み

>>第1部のみ
>>第2部のみ
>>第1部+第2部 セット