楽器を選ぶ
  • カテゴリーで探す
    シーン・テーマで探す

    簡単に高音質録音が出来る!!『DR-07MKⅡ-V2』

    管楽器の録音に最適!日本語表記でラクラク操作♪


    とてもうまくいった本番での演奏。でも録音機器やスマホで録った音がイマイチ……。そんな経験をされた方も多いのではないでしょうか? 本番での演奏はもちろん、普段の練習の確認も、録音するなら高音質かつ臨場感のある音で残したいものです。
    【DR-07MKⅡ-V2】なら、操作も簡単で機能も充実。毎日の練習の“パートナー”として、大活躍すること間違いなしです!

    「DR-07MK2 V2」のココがすごい!

        コンパクトなサイズ

    カバンにスッと入る持ち運びに便利なコンパクトサイズ。重さも127g(電池の重さは含みません)と軽量なので、荷物がかさばる心配もなく安心。

        日本語パネル
        日本語メニュー表示

    dr-07mkii-jj_w_display_div
    dr-07mkii-jj_w_display_file-info
    dr-07mkii-jj_w_display_info
    dr-07mkii-jj_w_display_system-setting
     

    誰にでも操作しやすいよう本体パネルおよびメニュー表示には日本語を採用。

        単一指向性ステレオ
        マイクユニットを搭載

    マイクの正面の音をよく捉えて、周りの余計な音は拾わない『単一指向性マイク』を使用。
    雑音を拾いにくく、ハウンリングにも強いため、音楽では最もよく使用される。
    演奏者にマイクを向ければ、演奏の音をピンポイントで捉えることができる。

        オーバーダビング機能

    録音済みファイルを再生しながら重ね録音が可能。スタジオで録音したようなプロフェッショナルな録音が愉しめる。楽曲制作や、BGMにアナウンスを重ねたファイルを作るなど様々な用途に活用できる。オーバーダビングすると新しいファイルが作成され、元のファイルはそのまま残るので、録り直しも簡単。

        ピーク検出機能

    過大な入力も自動的にレベルを下げる。その際音量が上下することなく、音量表現を保ったままの録音が可能。
    本製品はピーク検出機能の他、自動レベル調整機能(入力音量にあわせてレベルを自動的に上下)やリミッター機能(過大入力を歪まないように抑える)の全3種類の入力レベル制御機能を搭載。

        楽器演奏をきれいに響かせる
        リバーブエフェクト

    楽曲のスケッチ録音や、オーバーダビング録音(重ね録音)時にリバーブをかけることが可能。自然な響きを加えることができる。
    リバーブは再生音にかけることもできるため、作成した楽曲にリバーブをかけてホールのような臨場感を表現することも可能。

        楽器練習に便利な
        クロマチックチューナー搭載

    練習に役立つチューナーで、いつでもどこでも音程チェックが可能。

         0.5〜1.5倍の再生速度可変機能

    dr-07mkii-jj_w_display_div

    TASCAMトレーナーシリーズで好評の、スピード可変機能搭載。再生速度を変更しても音程は変わらないので、楽曲アレンジや練習時に最適。

    今回、ご紹介した《DR-07 MK2 V2》はこちら!

     

    DR-05 V3

    【外形寸法】
    68(幅)×158(高さ)×26(奥行き)mm (X-Y、マイク閉状態)
    90(幅)×158(高さ)×26(奥行き)mm (A-B、マイク開状態)
    【重さ】127g(電池を含まず)
    【付属品】4GB microSDカード、USB接続ケーブル、動作確認用単3形電池2本、取扱説明書(保証書付)
    【価格】¥15,400(税込)


    購入する

     

     
     
    〈製品に関するお問い合わせ〉

    ティアック株式会社 タスカムカスタマーサポート
    ナビダイヤル:0570-000-809(一般電話から)
    電話:042-356-9137(携帯電話・IP電話から)
    https://Tascam.jp/jp



    │STORE 記事コンテンツ一覧│