• OCARINA
  • カテゴリーで探す
    雑誌│Ocarina

    Ocarina vol.38


    発売日:2021-07-20
    発売元:アルソ出版
    品番/型番:OC38
    ISBN/JAN:4910040420811
    販売ストア: アルソオンライン
    楽器種別:OCARINA
    ジャンル:OTHER
    サイズ:A4
    目的/用途:上手になろう
    編成:
    演奏レベル:
    演奏/監修:
    Detail|主な仕様

     

    ▼ OCARINA CLUB(定期購読) 詳細・申込みはこちらから ▼

    OCARINA CLUB1年会員申込み
    OCARINA CLUB2年会員申込み

     

    About it|商品解説

    今号の特集は、楽器が重いと感じている方にピッタリな「軽く感じるOcarinaの持ち方・構え方」を企画しました。せっかく良い音の鳴るOcarinaを見つけても重さのために断念されるという方は、ぜひ参考にしてください。
    また、約1年かけて製作し、この7月より販売を開始する「Kimi no Ocarina」の製作者でありOcarina 奏者の君塚仁子さんと、1stアルバムをリリースした故・江波太郎氏の意志を受け継ぐ愛弟子の高木花音さんのインタビューをお届けします。
    そして、近年の音楽媒体や音楽聴取形態の変化にともない、前号より付属音源についてはCDからダウンロード方式に変更しました。詳しくは57ページをご確認ください。
    さらに、今号より発売月が1月、4月、7月、10月の各20日に変わりました。お間違いのないように!
    ほかにもイベントレポートや最新のコンサート情報など、盛りだくさんな内容でお届けしています。

    New! オススメ!

    定価: 1,980円 (税込)

    配送状況:通常2 ~ 3日以内に発送

    購入数:

     今号の表紙 

    Kimi no Ocarina Saurus 漆、Saurus 墨

     

     

     特集 

    楽器の重さは関係ない!?
    軽く感じるOcarinaの持ち方・構え方

    息を入れるだけで簡単に音を鳴らすことができるOcarinaは、同じ調性でもメーカーによって重さがまちまち。特にアルトC管は様々な重さのものが数多く販売されています。重いものでも300g台程度のアルトC管ですが、愛好者の中には長時間の練習で手を痛めてしまうこともあります。しかし、これは楽器の重さによるものではなく、持ち方や構え方に問題があるのです。そのことに気づかず、特に女性の愛好者などは楽器購入時に重さを気にされる方が多く、せっかく良い音の鳴るOcarinaを見つけても重さのために断念されるという方もいます。 そんな方のために、今回は楽器の重さを軽減させる正しい持ち方、構え方を紹介していきます。

     

     

     掲載楽譜 

    レパートリーを増やそう! ダウンロード音源対応

    ♪茶色の小瓶
    ♪PRIDE
    ♪サボテンの花
    ♪花

     

    今日からチャレンジ! オカリナ・アンサンブル(第38回)│小山京子
    『ロビンソン』
    (スピッツ 歌)
    オカリナ&ギターのユニット“ねんど”や、オカリナセブンのメンバーでもある小山京子さんが、ポップスからクラシックまで様々なジャンルの名曲をオカリナ・アンサンブルにアレンジ。

     

    ~笛奏で人~ 幸枝のラテン流!(第16回)|幸枝
    『Recuerdos De La Alhambra(アルハンブラの想い出)』(フランシスコ・タレガ)

    「幸枝のラテン流」は、みなさんのレパートリーを増やすべくOcarina奏者の幸枝さんがラテン音楽についてわかりやすくレクチャーするコーナーです。

     

    明田川荘之のスウィングしなけりゃ意味ないね!(第35回)│明田川荘之
    『きらきらぼし』

    アケタオカリーナの製作者であり、オカリーナ奏者でもある明田川荘之氏(愛称:天才アケタ)によるオカリーナ・アドリブ講座。

     

     

     Gear Report 

    ティアーモオカリナ 黒陶シリーズ
    mf(メゾフォルテ)モデル 好評発売中!

    芯が太く柔らかな音色で人気のティアーモオカリナ黒陶シリーズに、新たにmf(メゾフォルテ)モデルが加わりました。
    このメゾフォルテモデルは、黒陶シリーズの中でも軽い息圧で低音から高音まで吹ける弱奏に適した「合奏モデル」と、強めの息圧で吹き込むことで、音量レンジが大きくソリスティックな演奏に適した「ソロモデル」の中間の特性を狙って試行錯誤のうえ完成したモデルです。

     

     

     特別企画 

    おうち時間を充実させる
    Ocarina YouTube チャンネル 特別編

    収束する兆しの見えないコロナウイルス感染症拡大により、2021年1月には一部の都道府県に2回目、そして4月25日から3度目の緊急事態宣言が発出されました。9都道府県においては6月20日まで延長され、さらに自宅にいる時間が長くなっている方も多いでしょう。
    今回はOcarinaメーカーや製作家、Ocarinaを取り扱うショップ、さらにはOcarinaのミュージアムなどのYouTubeチャンネルを紹介します。

     

     

     Interview 

    「構造が知りたい!」 そこが楽器製作のスタート
    君塚仁子 Kimi no Ocarina

    今夏、Ocarina界の注目を浴びるであろう新しい楽器「Kimi no Ocarina」が誕生しました。この楽器を製作したのは君塚仁子さん。Ocarina・フルート奏者としてコンサートや指導のほか、TV番組出演、ラジオ番組のプレゼンターなどマルチに活躍している奏者です。
    今回は、楽器製作に至ったきっかけや「Kimi no Ocarina」のコンセプトなどを訊きました。

     

     

    故・江波太郎氏の意志を受け継ぐ愛弟子のデビューアルバムが完成!
    高木花音

    9歳よりOcarinaを始め、12歳から故・江波太郎氏のレッスンを受け、中学3年生のときには「江波太郎オカリナコンサート」に出演し注目を集めた高木花音さん。その後もOcarinaを続け、江波太郎氏の最後の愛弟子として、めきめきと頭角を現し、第5回日本オカリナコンクール独奏部門一般の部では2位を受賞しました。そして、待望のデビューアルバムを7月12日にリリース!
    今回は、Ocarina奏者として本格的な活動をスタートさせた高木花音さんにインタビューを敢行しました。

     

     

     Topics 

    ・九州オカリナ☆ファイブ誕生!
    ・Focalink 社のニューモデル「シグネチャートリプル」シリーズ
    水戸オカリーナフェスティバルin いばらき
    ・明石オカリナフェスティバル
    ・第8回 日本オカリナコンクール

     

     コンサートレビュー

    ・西村麻衣子/いそぐま オカリナコンサート
    ・新春の煌めき「トリオコンサート」

     

     連載 

    蘭のYUMEIRO diary (第16回)|中原蘭

    NIGHTオカリナ楽団リレーエッセイ Ocarinaを語る!(第12回)|小郷有子

    教えて! オカリナセブン(第31回)│オカリナセブン

    もうひとつのOcarina物語(第29回)│植田篤司×田島篤(前編)

    Ocarinaよもやま話(第37回)│植田篤司

    丘りなちゃんが行く!(第28回)|榎本正一

    Ocarinaシンギング・メソッド(第9回)|さくらいりょうこ

    Ocarinaヘッドラインニュース

    Ocarinaインフォメーション

    Ocarina工房探索

    Ocarinaスクールガイド

     

     





    こんな商品もおすすめ