• SAX
  • カテゴリーで探す

    【表紙】熱帯JAZZ楽団
    【特集】憧れのプレイに近づこう! その練習法を探る

    雑誌│THE SAX

    ザ・サックス VOL.13


    発売日:2005-03-20
    発売元:アルソ出版
    品番/型番:
    ISBN/JAN:
    販売ストア: アルソオンライン
    楽器種別:SAX
    ジャンル:
    サイズ:A4判
    目的/用途:
    編成:
    演奏レベル:
    演奏/監修:
    Detail|主な仕様
    About it|商品解説

    定価: 880円 (税込)

    配送状況:通常2 ~ 3日以内に発送
    在庫切れ



    読者レビュー『We Love The SAX!!』を見る



     

    【特 集】
    憧れのプレイに近づこう!

    その練習法を探る

    対談 雲井雅人&近藤和彦


    我々の心に響く音楽を届けてくれるサックスプレイヤー。
    彼らは日頃どのような練習をしているのでしょうか? クラシックとジャズ、それぞれのジャンルの第一線で活躍するお二人に対談していただきました。
    演奏するジャンルや音色が違えば練習法もそれぞれだが、本当に“実になる"練習とは? そして、その心構えとは? ジャンルを越えて音楽に大切なものは何か、そのヒントが詰まっています。

    プレイヤーが語る練習法
    ルマリエ千春│原 博巳│NAOH│三木俊雄│エレファント酒井

    ルマリエ千春、原 博巳、NAOH、三木俊雄
    プロのプレイヤーはサックスを始めてから現在に至るまでに、どんな練習を積んできたのでしょう?
    現在それぞれのジャンルで活躍中の奏者達に、今のプレイにたどり着くまでの練習法をお聞きしました。

     

    特別インタビュー 
    本田雅人
    練習を練習と思わず楽しむのが一番


    サックスプレイヤーとして押しも押されぬ人気を誇る本田雅人氏。その魅力は目を見張るほどのテクニックと一度聞いたらとりこになってしまうほどの遠くまで響く音色にあるのだろう。技術と音色の両方を併せ持つ氏を築きあげてきた本田氏の練習法をお聞きしました。

     

    【クローズアップインタビュー】
    熱帯JAZZ楽団

    近藤和彦│藤陵雅裕│野々田万照│宮本大路
    結成10年を迎え、ますます熱い旋風を巻き起こす!


    近藤和彦、藤陵雅裕、野々田万照、宮本大路
    日本が誇るスーパー・ビッグバンド、熱帯JAZZ楽団。生身の人間にしか成し得ることができない、ドラマチックで、パワフルで、賑やかで、ユーモアがあり、また時にせつなさも持ち合わせたそのサウンドは、年齢を問わず幅広い聴衆を魅了しています。結成10年を迎え、ますます熱い旋風を巻き起こす彼らにこれまでの10年を振り返ってもらいました。心底楽しみ、真剣さと余裕の狭間から出てくる独特のパワーみなぎる音楽の、興奮のライブをレポートします!


    スポットライト
    三木俊雄
    フロントページ・オーケストラ
    自らの音楽を“世に問う"

    今旬のミュージシャンが顔を揃えた10人編成のバンド「フロントページ・オーケストラ」。主宰であるテナーサックス奏者三木俊雄氏は、アレンジャーとしてもその才能を発揮し、またジャズの歴史、理論などにも精通している。見るからに“ジャズメン"という雰囲気を醸し出す三木氏に、その音楽の根源を聞いた。
     

    【スーパーアンサンブル
    ガヴロッシュ・サクソフォン・クヮルテット
    練りに練られたアンサンブルをじっくり味わってください

     

    【スペシャルイベント】
    The 24th Saxophone Festival 2004



    (2A. & T. & B.Sax)
    映画「いま、会いにゆきます」主題歌

    泣いたりしないで(A.Sax & Pf) 
    NHK連続テレビ小説「わかば」主題歌

    歌劇「イーゴリ公」より 
    ダッタン人の踊り(A. & T. Sax)

    【サックス奏者発→リレーエッセイ】
    日々徒然" 第3回
    金子隆博→山本公樹

    まないたの上の…SAX《第13回》サウンド・クッキング
    ケン・ロジック・熱海
    耳コピー入門 あの速吹きフレーズを解析せよ!

    Makoto ni Mail de Q !《第13回》 平原まこと

    第7回 原ひとみ先生の誌上レッスン
    Let's Try Together

    これまでは奏法などの基礎的なことを中心に進めてきましたが、今回より応用編へとレベルアップします。シンプルだけど美しいメロディ『グリーンスリーブス』を使って、基礎的なことをどういうふうに音楽的な表現につなげていくかを考えていきます。2回にわたるレッスンの前編です。ひとつひとつのフレーズを大切にしたひとみ先生のご指導は、とってもためになります。

    《CD紹介》
    原 博巳 小林香織 矢野沙織





    こんな商品もおすすめ