吹奏楽団体一覧ガイドトップ

洗足学園音楽大学 グリーン・タイ・ウィンド・アンサンブル | Green-Tie Wind Ensemble

PROFILEINFOLIVE INFODISCOGRAPHYCOLUMN
PROFILE プロフィール

 

音楽大学の吹奏楽の使命として吹奏楽のアカデミックな研究が不可欠と考え、作曲の立場からのアナリーゼや原典研究に力を入れている。また、運営責任者である伊藤康英はホルストの第1、第2組曲の手書譜の研究を行っており、その成果を反映させた演奏で、バンドジャーナル誌などでも評価されている。

2010年3月の台湾、2013年9月のシンガポールの演奏旅行などを通じ、アジアにも多くのファンを持つ吹奏楽団である。

これまでに、優れた邦人作品の数々、「吹奏楽の古典名曲を名匠ボストック氏と」シリーズなど、伊藤康英の作曲家としての側面を強く打ち出したプログラミングを行ってきた。

なお、洗足学園音楽大学では現在、4つの吹奏楽団(ホワイト・タイ ウィンド・アンサンブル、ブルー・タイ ウィンド・アンサンブル、フレッシュマン・ウィンド・アンサンブル)を擁しており、それぞれに独特な活動を繰り広げている。

 



INFO インフォメーション
CONCERT INFO スケジュール
DISCOGRAPHY サウンド
COLUMN 関連記事
設立
誕生
所属
出身国
拠点
OFFCIAL WEBSITE



GEAR
EVENT
ARTIST
画像 画像 画像

音楽愛好家にオススメのバッグ各種がコルグより登場


2020-02-25

続きを読む>>

森の五重奏団 「文化芸術による子供総合育成事業~芸


2020-08-19

続きを読む>>

11|オペラやコンサート、練習を見て学ぶこと


2020-09-10

自分が感じる「違い」はなんなのだろう───
演奏の違いから様々なことを探求していった留学時代と
続きを読む>>