音楽で日本を元気に!「第10回 ウィーン・フィル & サントリー音楽復興祈念賞」

この賞は日本の音楽文化を活性化し、被災地または日本全体に活力を与え続けていくため、全国の団体・個人からの本基金の目的に沿った活動を募集するもの。受賞した活動には助成金が交付される。
2011年の東日本大震災後、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団からサントリーホールを通して「震災に遭われた最も大切な日本の友人たちへ、お見舞いの気持ちを伝えたい」と1億円の寄付の申し出があり、長年、同楽団の日本公演のパートナーとして信頼関係を構築してきたサントリーグループもこの趣旨に賛同、同額を拠出してマッチング・ファウンドとして2012年4月にされた基金だ。対象は2021年11月1日~2022年10月31日に日本国内で行なわれるクラシック音楽を主体とする演奏活動、音楽普及活動等で、プロ・アマ・国籍は問わない。

●第10回ウィーン・フィル&サントリー 音楽復興祈念賞
[応募締切]2021.7/9(金)当日消印有効
[対象]対象は2021年11月1日〜2022年10月31日に日本国内で行なわれるクラシック音楽を主体とする演奏活動、音楽普及活動等。プロ・アマ・国籍は問わない
[応募詳細]http://suntory.jp/fund/
[申込み]上記ウェブサイトより応募用紙をダウンロードし、下記まで送付
〒107-6022 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル22F 私書箱 509号 サントリー芸術財団「音楽復興祈念賞」事務局