サックス記事

国際ジャズ・サクソフォ-ン・コンテスト

〈ユリウス・カイルヴェルト〉“サクソフォ-ン・アイドル”

Are you the next saxophone idol?

本誌60号で紹介した、ユリウス・カイルヴェルト主催の国際ジャズ・サクソフォーン・コンテスト、“サクソフォーン・アイドル”。注目のこのコンテストについて、ユリウス・カイルヴェルトのプロダクト・マネージャー、アル・マニスキャルコ氏本人がTHE SAX ONLINEのためにメッセージをくれたゾ!



国際ジャズ・サクソフォ-ン・コンテスト

〈ユリウス・カイルヴェルト〉“サクソフォ-ン・アイドル”

このコンテストは、指定の課題曲の演奏を動画に取り、カイルヴェルトの公式サイトに投稿する“デジタル・オーディション形式”を取っている。そして、最終的に選ばれた3名のファイナリストが、アメリカ・シカゴ行きを招待され、サクソフォーン・アイドルの座をかけてライヴ演奏を行なうというもの。
見事、“サクソフォーン・アイドル”の称号を勝ち取った優勝者には、カイルヴェルトの新モデル“MKX”をはじめ、カイルヴェルトのオフィシャル・アーティスト・タイトルや、アーニー・ワッツとの共演など豪華特典がその手に!!

動画投稿の締め切りは今月末まで!
今すぐ下記詳細をチェックしよう!




WINNER 特典
優勝者
1.〈ユリウス・カイルヴェルト〉の新製品“MKX”(アルトまたはテナー)
2.12月18日に行われるシカゴでの本選でアーニー・ワッツと共演
3.〈ユリウス・カイルヴェルト〉オフィシャル・アーティストのタイトル
4.“サクソフォーン・アイドル”受賞トロフィー
5.Vandorenリード1年分
6.Vandorenマウスピース&リガチュアー各1点
7.米ジャズ雑誌「Downbeat 」2 年分

第2位
〈ユリウス・カイルヴェルト〉サクソフォーン $1000相当

第3位
〈ユリウス・カイルヴェルト〉サクソフォーン $500相当


DIGITAL AUDITION
デジタル・オーディション要項


【第一次予選】
〈ユリウス・カイルヴェルト〉のウェブサイト内 “サクソフォーン・アイドル” 応募ページからご自身の情報と演奏動画(課題曲から2曲)をご登録ください。

【第二次予選】
同11月1日に、選ばれた6名の動画が〈ユリウス・カイルヴェルト〉USAのFacebookページ(www.facebook.com/keilwerthusa)にアップされます。
同11月15日に、視聴者から寄せられたコメントやレビューを踏まえ、審査員によって選ばれたファイナリスト3名が発表されます。

【本選】

日時 : 2013年12月18日(水)
会場: イリノイ州シカゴの名門ジャズ・クラブ“The Jazz Showcase”


《審査員》
Ernie Watts - ジャズ界の大御所で〈ユリウス・カイルヴェルト〉アーティスト
François Kloc - ビュッフェ・グループUSA副社長
Michael Skinner - Dansr, Inc.(楽器アクセサリー取扱社)代表取締役
Frank Alkyer - アメリカ、ジャズの専門雑誌Downbeat編集者

《応募資格》
□ 応募時の年齢が18歳から35歳までの方。
□ ソロでのパフォーマンスなどを通して高い技術・パフォーマンス力を備えた方。
□ レコード事務所との契約や、楽器の宣伝契約のない方。
□ 2013年12月16日の週にシカゴでのパフォーマンスが可能な方。


《応募方法》
□ 課題曲カテゴリーAとBより各1曲を選び、1曲につき1動画ファイルを録画の上、計2ファイルを提出してください。
□ バンドorリズム・セクションと実際の共演を録画してください(マイナス・ワンCD伴奏は不可)。
□ 1曲5分以内に収めること。


[ 課題曲 ]
A.スタンダード・ジャズ
● What Is This Thing Called Love
● I Hear a Rhapsody
● Have You Met Miss Jones
● I Love You


B. バラード
● Body and Soul
● Darn That Dream
● Georgia On My Mind
● I Can ’t Get Started



2013年9月30日(月) 必着


(応募ページURL)
http://v2.decisiondesk.com/clients/keilwerth/apply/flexform/1/



《その他》
□ 応募は無料です。
□ 本選出場者のシカゴへの渡航費及び現地2泊の宿泊はBUFFET GROUPが提供します。
□ 演奏に使用する楽器は、メーカーを問いません。


※詳細は〈ユリウス・カイルヴェルト〉のウェブサイト、
 www.julius-keilwerth.com をご覧ください。

【関連キーワード・アーティスト】







メニューリスト