サックス記事

ダイワハウスの快適防音室 奏でる家で叶える音楽生活

THE SAX vol.66 Sweet Sax Style

サックスを吹くみなさん、練習場所にお困りではないですか? 自分の家で、昼でも夜でもサックスを気兼ねなく練習できたら……。
そんな夢を手が届く価格で叶えてくれるのが、THE SAX66号“Sweet Sax Style”にて紹介しているダイワハウスの快適防音室「奏でる家」です。今回「奏でる家」を実際に体験してもらったサックス奏者の深澤智美さんも、普段の練習場所には苦労しているとのこと。
さて、奏でる家を体験した感想は?

ダイワハウスの快適防音室「奏でる家」深澤智美

その前に……

「サックスを家で吹きたい」を叶える“奏でる家”とは? 広くて明るい空間 住宅メーカーとして“快適な住空間”にこだわり、窓のある明るい部屋が実現 自分の好みに合わせた理想の響き ゆとりある空間と独自開発された「コーナーチューン」が生み出す美しい響き バンドの大音量にも対応する防音性能 サックスカルテットはもちろん、大音量のバンド演奏まで用途に合わせて選べる防音仕様 これらをすべて実現してくれる、快適防音室!
ダイワハウスの快適防音室「奏でる家」深澤智美

いざ体験!吹き心地はどうでしょうか……

深澤 すごく吹きやすいです!これまでの防音室と比べても、こんなに音が自然に感じるものはなかったですね。ここはパッと見たところ普通のお部屋なのですが、こんなに吹きやすいと感動しますね。


奏でる家は楽器や用途により防音仕様を選べるようになっており、ハイグレード防音仕様になるとドラムを含めたバンドの練習も楽しむことができます。また、本来の主役である“演奏する人”にとって大事な「音の響き」。ダイワハウスが独自に開発した『コーナーチューン』は、奏者の求める理想の響きを生み出し、自分に合った音の響きを選ぶことを可能にしました。

ダイワハウスの快適防音室「奏でる家」コーナーチューン

 

深澤 コーナーチューンに取り付けられた扉を開け閉めするだけで、とても響きが変わりますね。私は扉を閉めた時の響きも好きです。

 

そして住宅メーカーとしてダイワハウスがこだわったのが、
“普通のお部屋としても快適な空間”。

深澤 窓があるってすごくいいですよね。窓があるかないかで開放感が全然違うし、居心地が変わると思います。あと、防音室というと高額なイメージがありましたが、これだけしっかりした空間で価格が安いということにも驚きました!これは皆さんにもぜひ吹いて体験してみてもらいたいですね。

 

9月25日発売のTHE SAX67号では、深澤さんと「奏でる家」開発者の玄晴夫さんを迎え、そのさらなる魅力に迫ります!

「奏でる家」を気軽に体験してみよう! 今回深澤さんが体験した場所はココ

TBSハウジング渋谷  東京ホームズコレクション

TBSハウジング渋谷 
東京ホームズコレクション

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5丁目53番7(こどもの城うら)
TEL 03-3409-6966
http://shibuya.tbs-housing.com/house/house12.html

 

 

【関連キーワード・アーティスト】

深澤智美








メニューリスト