サックス記事

サクソフォーン・アイドル2015 エントリー受付中!

応募締め切りは10月16日(金)!!

次のサクソフォーン・アイドルは君だ!!

JULIUS KEILWERTH&BUFFET CRAMPON “SAXOPHONE IDOL” 2015
ジャズサックス奏者の国際的登竜門
ユリウス・カイルヴェルト&ビュッフェ・クランポン“サクソフォーン・アイドル”2015 開催!!

ユリウス・カイルヴェルト&ビュッフェ・クランポン “サクソフォーン・アイドル”2015

ビュッフェ・グループが主催する国際ジャズサックスコンテスト、“サクソフォーン・アイドル”が今年も開催される。18歳以上ならすべてのサックスプレイヤーが参加可能、世界中のプレイヤーと動画によるデジタル・オーディション形式で競い合うコンテストだ。見事勝ち抜いた者は、ファイナルの舞台であるアメリカ・シカゴの名門ジャズクラブ“Andy’s Jazz Club”行きの切符を手にできる。昨年は若手サックスプレイヤーの高橋知道が日本人初の3位入賞を果たし、国内でも注目度が一気に上がっている。

高橋知道

昨年3位入賞を果たした高橋知道

 

『THE SAX』誌も応援!
ファイナリストに選ばれた方には本誌インタビュー
さらに『THE SAX』誌1年分を進呈!

2013年に第1回が開催され、今年で3回目を迎える当コンテスト。米ジャズ専門誌「Downbeat」のバックアップのもと年々応募者も増えており、優勝者はジャズの本場アメリカの著名サックスプレイヤー(昨年はアーニー・ワッツ、今年はブラッド・リアリ)と夢の共演が果たせるとあって、国際的なジャズサックス奏者の登竜門的な存在になりつつある。使用楽器ブランドに制約はなく、応募は無料。課題曲の演奏動画を送るだけだ。ファイナリストに選ばれれば、アメリカへの渡航費と滞在費はビュッフェ・グループが負担してくれる。日本人プレイヤーも、過去2回の開催でセミファイナリスト、ファイナリストと存在感を示しており、今年は日本人初のサクソフォーン・アイドル誕生へ期待が高まっている。
そこで『THE SAX』では、今回ファイナリストに選ばれた方には誌面インタビューを確約。また『THE SAX』誌1年分を進呈する。
我こそは、という方は是非応募してほしい。
次のサクソフォーン・アイドルはあなたかもしれない!

アーニー・ワッツ Nicholas Biello

アーニー・ワッツと共演する第2回優勝のNicholas Biello

応募はこちらへ!

応募はこちら エントリー受付専用サイト

 


《 応募要項 》 締切り迫る!!
~“サクソフォーン・アイドル”2015 開催概要・応募要項~

■日程
予選応募期間: 〜10月16日(金)13時59分(日本時間)必着
セミ・ファイナリスト発表:11月1日(日)
ファイナリスト発表:11月15日(日)
ファイナル:12月16日(水)
■会場
《予選/セミ・ファイナル》動画応募によるデジタル・オーディション
《ファイナル》Andy’s Jazz Club(米シカゴの名門ジャズクラブ)
■審査員
・Brad Leali (〈ユリウス・カイルヴェルト〉アーティスト, ノース・テキサス大学 ジャズ・サクソフォーン教授)
・Fraçnois Kloc (Buffet Group USA 代表取締役 兼 CEO)
・Ed Enright (米ジャズ専門誌『Downbeat』顧問編集者)

アーニー・ワッツ Nicholas Biello

■賞
《第1位》
・“サクソフォーン・アイドル”優勝トロフィー
・〈ユリウス・カイルヴェルト〉“MKX”(アルトorテナー)進呈
・『Downbeat』誌 2年分
・ファイナルにてBrad Leali氏と共演
・〈ユリウス・カイルヴェルト〉オフィシャル・アーティストのタイトル

《第2位》
〈ユリウス・カイルヴェルト〉または〈ビュッフェ・クランポン〉サクソフォーン 購入補助金 $1000
《第3位》
〈ユリウス・カイルヴェルト〉または〈ビュッフェ・クランポン〉サクソフォーン 購入補助金 $500

■応募の流れ
【予選】
専用応募ページより以下のデータを送信してください。お送りいただいたデータは、応募期間中、公式サイト上へ公開予定です。
①演奏動画
課題曲を下記A、Bカテゴリーより1曲ずつ選び、演奏した動画を専用ページより送信。1曲5分以内とし、曲ごとに動画ファイルを分けてください。

○課題曲A:スタンダード・ジャズ
Confirmation / East of the Sun / All The Things You Are
○課題曲B:バラード
My Romance / Polkadots and Moonbeams / 'Round Midnight

②自己紹介動画
氏名、出身地、応募動機を英語でお話しください。
③英文プロフィール
【セミ・ファイナル】
セミ・ファイナリスト6名の動画を、公式サイトおよびFacebookページにアップいたします。
【ファイナル】
ファイナリスト3名を、公式サイトおよびFacebookページにて発表いたします。
ファイナルでは、ジャズ・スタンダード・リストの中から2曲を演奏いただきます。演奏曲目は、ファイナリスト発表時にお知らせいたします。
リズム・セクションは主催者側で用意いたします。リズム・セクションとのリハーサル時間はファイナル当日、30分間です。
結果発表はファイナル当日に行います。優勝者は、ファイナルにてBrad Leali氏と共演することができます。
ファイナリストのシカゴへの渡航費および現地2泊の宿泊は、ビュッフェ・グループが提供いたします。
『THE SAX』特典:
・ファイナリストに選ばれた日本人奏者にインタビュー
・『THE SAX』1年分進呈

• 応募資格
• 応募時の年齢が18歳以上であること。
• ソロでのパフォーマンスなどを通して高い技術・パフォーマンス力を備えていること。
• レコード事務所との契約や宣伝契約がないこと。

応募はこちらへ!

応募はこちら エントリー受付専用サイト

 

詳細・最新情報は下記公式サイト、Facebookをチェック!

■ウェブサイト
公式サイト(応募ページ): http://www.saxidol.com
Facebook: http://on.fb.me/1MEWFAG
日本語での最新情報はこちら: http://on.fb.me/1UWk41S
開催概要・応募要綱の詳細はこちら:
https://www.facebook.com/buffetgroupjapan/posts/742845192508341

■日本語でのお問い合わせ
株式会社 ビュッフェ・グループ・ジャパン
〒135-0016 東京都江東区東陽4-8-17 TEL:03-5632-5511
jp.marketing@buffet-group.com

【関連キーワード・アーティスト】







メニューリスト