サックス記事詳細:マウスピース Woodstone AM-Ⅱ GROOVE がリリース

マウスピースWoodstone AM-Ⅱ GROOVE   リリース

THE SAX62 Gear Pick Up-2
画像

従来のハイバッフル系メタルマウスピースにあった、パワフルで華やかな音色である反面、フリーキー過ぎたりコントロールが難しかったりして扱いづらい、というイメージ。それを見事に覆したのが昨春の発売以後、大人気を博しているWood Stone AM-Ⅱ SMOOTHだ。そして、早くもこのアルト用メタルマウスピースの姉妹機種ともなるWood Stone AM-Ⅱ GROOVEが登場した。SMOOTHの扱いやすさはそのままに、より派手でキラキラしたメタル特有の音色が得られるよう工夫が凝らされている。
そんな新製品Wood Stone AM-Ⅱ GROOVEを前回のSMOOTHに続いて、普段はWood Stoneスターリングシルバーを愛用している人気プレイヤー宮崎隆睦氏に試奏してもらった。


メタルらしい音色は備えつつも若干マイルドな印象のあったSMOOTHは、まさにその名の通りスムース・ジャズなどのジャンルに最適なマウスピース。対してGROOVEは音の出だしからスピード感があってSMOOTHに比べて少し鋭いサウンドなので、ファンクなどにも適しているとは宮崎氏の弁。
インタビューではその他に吹奏感や音域ごとの特徴、番手によっての違いなどもコメントしてくれている。そちらは誌面で是非とも確認してほしい。


SMOOTHと同じく3万円代という抜群のコストパフォーマンス。鋭さもありながら安定感もあり、メタルマウスピースの初心者にも強い味方となること間違いなしだ。
では、その実際の音色を宮崎氏の演奏で確認してもらおう。Check It Out!

 

 





【関連雑誌・キーワード・アーティスト】

宮崎隆睦THE SAX62






GEAR
EVENT
ARTIST
サックス楽器情報 サックスイベント情報 サックスアーティスト情報

台数限定でレッスンマスター SDカード キャンペー


12.10.17

レッスンマスター SDカード キャンペーン実施中!対象のレッスンマスターを購入すると、カラオケSDカード
続きを読む>>

雲井雅人サックス四重奏団  なかのZEROに登場!


11.17.17

~ハーモニーの極限を追求するカルテット~


続きを読む>>

DAVE KOZ 美しい音色と歌心で人々を魅了する


12.06.17

ブルーノート公演のために来日したサックス・プレイヤー、デイヴ・コーズ。忙しいツアースケジュールの合間をぬ
続きを読む>>

ページトップへ

メニューリスト