サックス記事

本誌100号に寄せてプレイヤーから届いたお祝いコメント一挙公開! Part 2

THE SAX vol.100 特別企画

加塩人嗣 / 勝田一樹 / 角口圭都 / 勝田一樹 / 加納奈実 / GAMO / 萱生昌樹 / 川口 力 / かわ島崇文 / 河村 緑 / 河原塚ユウジ / 神崎ひさあき / 菊地康正 / 菊地成孔 / 國末貞仁 / 雲井雅人 / 鍬田修一 / 小池 修 / 纐纈歩美 / 纐纈雅代 / 小濱安浩 / 小林香織 / 小林美千代 / 小山弦太郎 / 近藤和彦 / 近藤 淳

※掲載は50音順、敬称略


川口 力(ソレイユカルテット) Chikara Kawaguchi

川口 力

100号を迎えられ、誠におめでとうございます! 貴社は私のサクソフォン運指の教育のアイデアを、何倍にも膨らませてくれて、教則本発売を実現させてくれました。私にとって、アルソ出版さんとの結びつきはサクソフォン奏者としても人生においても、かけがえのないものとなりました。心より感謝申し上げるとともに、THE SAX の益々の発展を祈念いたします。


かわ島崇文 Takafumi Kawashima

かわ島崇文

この度はTHE SAX 創刊100号おめでとうございます。数ある雑誌の中でスムースジャズもきちんと扱っている雑誌はTHE SAX だけではないでしょうか? これから200号、300号と続くと思いますが、まだまだ知られざるサックスにまつわるコンテンツをたくさん掲載していってください。


河村 緑(sax triplets) Midori Kawamura

河村 緑

「THE SAX」100号おめでとうございます。まだ学生だった頃にも読んでいた雑誌にこうやって関われて嬉しいです。今後200号300号と続くことを期待しています。これからもよろしくお願い致します!


河原塚ユウジ Yuji Kawaharazuka

河原塚ユウジ

今でも創刊号は大事に持っています。サックスの専門誌が出た!それもジャズの情報も載っている!と当時は興奮したのを覚えています。僕は何冊か教本を出版していますが、新刊の執筆の際に密かに参考にさせていただきました(笑)。雑誌というカテゴリーの中で常に新鮮な情報を発信していただけてありがたいです。


神崎ひさあき Hisaaki Kanzaki

神崎ひさあき

100号おめでとうございます! いつもお世話になりありがとうございます。
編集部の皆さん、ご自愛くださいまして、サックスファンに末長くThe Sax継続お願いします。


菊地康正(音楽教室「菊地康正サックス、フルート道場」主宰) Kose Kikuchi

菊地康正

いつも最新情報ありがたく思っています。またお手伝いできることがあればいつでも協力します。


菊地成孔 Naruyoshi Kikuchi

菊地成孔

思い出は正直、どの管楽器誌のインタビューや取材か、記憶が混濁しているのですが、サックスの雑誌が減っているのは間違いないので、いっそのこと市場を独占するよう頑張ってください&僕のことをもっと載せてください。そうしたら記憶も混濁しないと思います(もう還暦なので)。


<前へ      1   |   2   |   3   |   4   |   5      次へ>