サックス記事

本誌100号に寄せてプレイヤーから届いたお祝いコメント一挙公開! Part 2

THE SAX vol.100 特別企画

加塩人嗣 / 勝田一樹 / 角口圭都 / 勝田一樹 / 加納奈実 / GAMO / 萱生昌樹 / 川口 力 / かわ島崇文 / 河村 緑 / 河原塚ユウジ / 神崎ひさあき / 菊地康正 / 菊地成孔 / 國末貞仁 / 雲井雅人 / 鍬田修一 / 小池 修 / 纐纈歩美 / 纐纈雅代 / 小濱安浩 / 小林香織 / 小林美千代 / 小山弦太郎 / 近藤和彦 / 近藤 淳

※掲載は50音順、敬称略


小濱安浩 Yasuhiro Kohama

小濱安浩

100冊も発刊し続けるという偉業、なかなかなし得るものではありません。
継続は力なり、応援しています。
要望としては、海外の現存する偉大なプレイヤー達の生の声、意識、考え方、方法論などをもっと記事にしていただけたら、と思います。
同郷Yuki Teiくんが頑張っているのも、とても嬉しいです。


小林香織 Kaori Kobayashi

小林香織

このたびは「THE SAX」100号記念号のご出版おめでとうございます!
サックスを始めたばかりの頃、母が「サックスの専門誌があったよ」と買ってきてくれたのが「THE SAX」でした。その後デビューし、何度も表紙を飾らせていただき、大変嬉しく思っております。これからも益々の ご発展をお祈り申し上げます。


小林美千代 Michiyo Kobayashi

小林美千代

創刊100号おめでとうございます。最初に8号(03年)で丸1ページの巻頭グラビア写真、2ページに渡るデビューアルバムインタビュー記事、そしてリガチャー特集で取り上げていただきました。その後も30号(08年)で2ndアルバムのCD評、50号(11年)では国内サックスプレイヤー大名鑑に掲載いただき、98号(19年)では3rdアルバムのCD評を掲載いただくなど、創刊当初から度々お世話になってまいりました。これからの益々のご発展をお祈りしております。


小山弦太郎(Quatuor B) Gentaro Koyama

小山弦太郎

「THE SAX」は私が大学生の頃に創刊されました。多くのプレイヤーの考え方や、楽器についての考察など毎号食い入るように読んでいました。私自身も2007年に若手プレイヤーとして取り上げていただき、大変励みになりました。これからも興味深いネタを楽しみにしております。またプロを目指す若者に夢を与えるような内容を期待してます!


近藤和彦 Kazuhiko Kondo

近藤和彦
撮影:大杉隼平

最近は極たまにしか登場させていただけませんが、本当に初期の頃に自分のリーダーアルバムも出していないのに自分のことを取り上げていただいたことがあり、とても嬉しかったです。それと私からの提案でなかなか日本の音楽誌では取り上げられたことのない私の師でありますDick Oatts氏との対談を2度組んでいただいたこともとても嬉しかったです。


近藤 淳 Jun Kondo

近藤 淳

100号記念、おめでとうございます。プロサックス奏者リレー特集では大変お世話になりました。毎回楽しく拝読しております。益々のご発展をお祈り致します。


<前へ      1   |   2   |   3   |   4   |   5