ブルーノート東京オールスター・ジャズ・オーケストラ

directed by エリック・ミヤシロ with special guest 角松敏生

ブルーノート東京オールスター・ジャズ・オーケストラと角松敏生の豪華共演が決定! 2013年にトランペット奏者エリック・ミヤシロを音楽監督に発足したこの日本屈指のトップ・プレイヤー集団は、スイスのモントルー・ジャズ祭出演やパット・メセニー、デヴィッド・サンボーン、マーカス・ミラー等とのコラボレ―ションなどが国内外で話題に。そして今回奇跡の初共演を果たすのはゲストの角松敏生。2021年にデビュー40周年を迎える日本のAORの第一人者で、エリックは角松の最新作『EARPLAY~REBIRTH 2~』に他のメンバーと共に参加し、これまでも数多くのレコーディングを共に行なってきた間柄。サックスでは本田雅人、吉田治、小池修、鈴木圭、アンディ・ウルフといった日本のサックスシーンを牽引するプレイヤーが共演する。エリック率いるジャズ・オーケストラとブラック・ミュージックの要素を巧みに取り入れた角松の都会的なサウンドがどう化学反応を起こすのか、楽しみな2DAYSだ。

●ブルーノート東京オールスター・ジャズ・オーケストラ
directed by エリック・ミヤシロ with special guest 角松敏生

[日時]
9/10(金)1st Open16:00・Start17:00/ 2nd Open18:45・Start19:30
9/11(土)1st Open15:00・Start16:00/2nd Open18:00・Start19:00
[出演]エリック・ミヤシロ(Tp,Cond)、本田雅人/吉田治/小池修/鈴木圭/アンディ・ウルフ(Sax)、佐久間勲/菊池成浩/小澤篤士/山崎千裕(Tp)、中川英二郎/半田信英/藤村尚輝/野々下興一(Tb)、青柳誠(Pf)、川村竜(Bass)、川口千里(Ds)、スペシャルゲスト:角松敏生(Vo)
[料金]ミュージックチャージ¥10,000
[問合せ]ブルーノート東京03-5485-0088