宗次エンジェル基金

公益社団法人日本演奏連盟 新進演奏家国内奨学金制度(給付型)

日本のクラシック音楽の演奏家約3,100人を会員とする公益社団法人日本演奏連盟では特定非営利活動法人イエロー・エンジェル宗次德二理事長の支援を得て、プロのクラシック音楽の演奏家を志す生徒・学生・若手演奏家に対し、国内の教育機関での学業費用または研修費用等を支援する制度を実施している。
奨学金は月額5万円で、返済は不要。支給期間は原則1年間だが、希望により2年間まで延長することができる(実技審査あり)。対象者は下記の通り。

宗次エンジェル基金/公益社団法人日本演奏連盟 新進演奏家国内奨学金制度(給付型)
[対象者]
1.現にクラシック音楽(洋楽)の専門教育を受けており、プロの演奏家を志す若手演奏家
2.優れた音楽能力を有し、将来の活躍が期待できる方
3.明確な目標及び目的意識をもっている方
4.経済的に奨学援助を必要とする状況にある方
5.国内在住者に限る。ただし、国籍は問わない
6.他の支援制度・奨学制度(給付型)との併用はできない。但し、日本学生支援機構(貸与型・給付型)の奨学金、また大学等の教育機関の奨学金制度を受けている方の当制度への応募は可能
[専門分野]声楽、ピアノ、弦楽器、木管楽器、金管楽器
[年齢制限]器楽/ 13歳以上25歳以下(2022年4月1日現在)
[選考方法]1次審査/書類・録音審査 2次審査/実技審査・面接選考
日程:2022年1月11日(火) 会場:杉並公会堂小ホール
[給付期間]2022年4月より原則1年間。但し、希望により2年間まで延長可能(実技審査あり)
[応募期間]2021年9月3日(金)~ 10月4日(月)※必着のこと
[応募方法]所定の申込書、必要書類、資料を期限までに簡易書留または宅配便で下記へ送付
公益社団法人日本演奏連盟
宗次エンジェル基金/新進演奏家国内奨学金制度係
〒105-0004 東京都港区新橋3-1-10 石井ビル6階
TEL.03-3539-5131 FAX.03-3539-5132
e-mail jfm@jfm.or.jp
※申込書、募集要項はホームページ(http://www.jfm.or.jp/)よりダウンロード可能