サックス記事

Gerald Albright サックスクリニック

−自分だけのサウンドを目指そう−

日時:2010年3月27日(土)13時〜
会場:東京・石森管楽器 地下ホール

現在のスムース・ジャズ界を牽引するサックス奏者、ジェラルド・アルブライト氏。楽器を歌うように奏でる繊細な表現力に加え、ファンキーでグルーヴ感に溢れた演奏も得意とし、多くのファンを魅了し続けている。
THE SAX40号「あの名曲をモノにする」では彼の代表作、“Walker’s Theme”を取り上げたので(トランスクライブ譜+かわ島崇文氏の解説を掲載)、挑戦した読者も多いことだろう。
そんなジェラルド氏が最新アルバム「Sax For Stax」をひっさげ3月末に来日。コットンクラブ公演の合間を縫って、石森管楽器でファン待望のクリニックが行なわれた。その模様を簡単にご紹介しよう。

1   |   2   |   3   |   4      次へ>      
【関連キーワード・アーティスト】

ジェラルド・アルブライト







メニューリスト