サックスオンライン_サックス奏者ガイド|沢井原兒|GENJI SAWAI

沢井原兒 |
GENJI SAWAI

PROFILE使用楽器掲載記事 ライブ情報ディスコグラフィ
PROFILE プロフィール

ジョン・コルトレーンに魅せられ、サックスを始める。大学時代に1年間、渡辺貞夫等に師事。卒業後は数々のバンド、セッションを経て自身のリーダーアルバムを発表。プロデューサーとしても幅広いジャンルで活動している。
1973年にキャリアをスタートさせて以来、矢沢永吉、吉川晃司、RCサクセション、鈴木雅之、加山雄三、今井美樹、REBECCAなど、多くのアーティストをサポートしてきた。
一方で、「トラディショナルなものの良いところを吸収し、いかに消化して自分のモノにするかが、これからの音楽の使命だと思う」と語っている。
2016年6月15日にソロ・アルバム「TOKYO解放区」を発売する。

INSTRUMENT 使用楽器
COLUMN 掲載記事
LIVE INFO スケジュール
DISCOGRAPHY CD/BOOKS
演奏楽器
演奏ジャンル
演奏スタイル
影響を受けたアーティスト
影響を受けたアルバム
関連アーティスト
SAXを始めた頃

■音楽ジャンルへの目覚め

■初めて楽器にふれたきっかけ

■現在の楽器を選んだ理由

■愛器のご自慢ポイント

■楽器選びで重視すること

■ケア・メンテナンスの仕方

■リードの保存方法

■よく演奏する楽曲

■印象に残っている演奏

■いつかやってみたいこと

■ためになった失敗談

■ウォーミングアップ方法

■よく行う練習について

■主に使用した、おすすめの教則本

■おすすめしたいこと

音楽はシンプルに! 作戦は必要ない!!

06.02.20

日本のフュージョン/スムースジャズ・サックスの先駆者として、1980年代からシーンを牽引してきた神崎ひさ
続きを読む>>


メニューリスト