THE SAX vol.94 l Disc Review【CLASSIC】

「テネブルの歌」神保佳祐 / 昭和サクソフォーン・オーケストラ

昭和サクソフォーン
昭和サクソフォーン

「テネブルの歌」神保佳祐 / 昭和サクソフォーン・オーケストラ

【MM-4052】¥3,000(税別)
MEISTER MUSIC
[演奏]神保佳祐(Ss独奏)、大森義基/松原孝政/榮村正吾/有村純親/福本信太郎(Cond)、昭和音楽大学サクソフォーン・オーケストラ
[収録曲]J.シュトラウスII:喜歌劇「こうもり」序曲、C.ドビュッシー:子供の領分、T.エスケシュ:テネブルの歌、B.スメタナ:連作交響詩「わが祖国」よりモルダウ、G.ホルスト:組曲「惑星」より火星/金星/木星

豪華プレイヤーの講師陣と学生による総勢80名の演奏!

豪華プレイヤーを講師陣に迎え、優れたサクソフォーン奏者の育成に力を入れる昭和音楽大学ならではの総勢およそ80名からなるサクソフォーン・オーケストラは、同属楽器で構成されるアンサンブルとしては最大級の規模。サクソフォーン独特の、倍音を含む柔らかな音色が重なる壮大な響きは『こうもり序曲』や『モルダウ』、『木星』など耳馴染みのあるクラシックの名曲たちの新たな側面を聞かせてくれる。トルヴェール・クヮルテットのテナーサックス奏者として注目される神保佳祐をソリストに迎えたエスケシュの「テネブルの歌」(1992年初演作)では、サクソフォーンの幅広い音色と機動力を駆使しての熱演。また、各曲において日本を代表するサックスプレイヤーたちが指揮者としてオーケストラを導いているのにも注目だ。

昭和サクソフォーンオーケストラ twitter:https://twitter.com/showasaxorche

神保佳祐 | 昭和サクソフォーン・オーケストラ

サックス