「THE QUARTET II」カルテット・スピリタス

THE SAX vol.98 l Disc Review【CLASSIC】
THE QUARTET II,カルテット・スピリタス

「THE QUARTET II」カルテット・スピリタス

【CACG-0292】¥2,800(税別)
[演奏]松原孝政(Ss)、波多江史朗(As)、松井宏幸(Ts)、東涼太(Bs) [収録曲]フォスタン&モーリス・ジャンジャン:四重奏曲、ジャン・フランセ:小四重奏曲、ガブリエル・ピエルネ:序奏と民謡風ロンドによる変奏曲、クロード・パスカル:四重奏曲

 

2003年の結成以来、ホールでのリサイタルはもちろん、全国各地の様々なステージでバラエティに富んだ演奏を披露し、多層のファンを獲得してきたカルテット・スピリタス待望の3rdアルバム。メンバーそれぞれがクラシックにとどまることなく幅広いジャンルで活躍しており、カルテットのレパートリーもそれに倣っていることが持ち味と言えるが、このアルバムはサクソフォン四重奏曲のフレンチマスターピースにこだわって収録された。サクソフォンを嗜む人々にとってはおなじみとも言える曲だが、元々が実力派である上に百戦錬磨の今のスピリタスだからこそ表現できる、洒脱なパッセージの数々が心地よく耳に響く。彼らの幅広いファン層にも、この名曲たちを浸透させてくれる一枚となるだろう。

 

登場するアーティスト

波多江史朗
Shiro Hatae

東京音楽大学卒業、同大学研究科修了後渡仏。セルジーポントワーズ音楽院を審査員全員一致のプルミエプリにて卒業。同音楽院研究課程修了。パリ国立高等音楽院を首席の一等賞を得て卒業。セルマー賞を受賞。U.F.A.M. パリ国際コンクール名誉一等賞などフランスを中心とした数々のコンクールで上位入賞を果たす。在仏中よりフルモー・サクソフォーン四重奏団との協演、在仏オーケストラでも活躍。2001年2月帰国以来、2度のリサイタルを東京文化会館にて開催。国内プロオーケストラとの協奏曲共演、メディアへの演奏出演など幅広く活動している。サクソフォーンカルテット"SPIRITUS"、木管八重奏団"take8"メンバー。池袋音楽院講師、ポントワーズ音楽学校講師を歴任。現在、浜松国際管楽器アカデミーアドバイザー、ヤマハサクソフォーンキャンプ講師として後進を指導。サクソフォーンを石渡悠史、中村均、ジャン=イヴ・フルモー、クロード・ドゥラングルの各氏に師事。ソロアルバム「Songs」、著書「朝一番! アルトサックス練習帳」好評発売中。2008年8月、カルテット・スピリタスによる1stアルバム”Scene"(シーン) をBMGジャパンよりリリース。

カルテット・スピリタス | 松原孝政 | 波多江史朗 | 松井宏幸 | 東涼太