「First Contact」MASE HIROKO QUINTET

THE SAX vol.103│Disc Review【JAZZ】

「First Contact」MASE HIROKO QUINTET

【FSCJ-0019】¥3,080(税込)
F.S.L.
[演奏]ませひろこ(S.Sax)、音川英二(T.Sax)、田中信正(Pf)、落合康介(Bass,Perc)、吉良創太(DsPerc)
[収録曲]First Contact、Eywa of Pandora、Resurrection、Spinning Petals、Long Road、a Blue Green Planet Ⅰ、a Blue Green Planet II、Get Smashed、Have Fun !、Dimensional Door

 

降り注ぐインスピレーション、白熱するインタープレイ、ソプラノサックス奏者・コンポーザー ませひろこ氏がセンセーショナルなデビューアルバムをリリースした。ソプラノサックスに特化した新進気鋭のサックスプレイヤー・コンポーザーである、彼女が独創的なジャンルを超えた音楽観を、卓越したメンバーと共に表現したデビューアルバムだ。
今後発表される予定のませひろこ三大プロジェクトの第一弾となる本アルバム。多様性に富んだ楽曲を、音楽性、テクニックを兼ね備えたメンバー達と白熱のインタープレイを繰り広げている。ある時はスピード感溢れ、ある時は深い静けさに満ち、ある時は噴火する火山のようなエネルギーで。最後まで変幻自在に繰り広げられるサウンドを堪能できるアルバムとなっている。ませ氏の音楽の多様性を聞かせてくれる一枚だ。