「Love Means...More Than Words Can Say」宮崎隆睦

THE SAX vol.103│Disc Review【FUSION】

「Love Means...More Than Words Can Say」宮崎隆睦

¥3,300(税込)
宮崎隆睦ホームページ(https://miyazaki-sax.com/)より購入可能
[演奏]宮崎隆睦(Sax)
[収録曲]Love Means – More Than Words Can Say、So Much in Love、You & I、Straighten out That Line、High Horse、Japan Blues、Song for Ray、In the Pocket、Lavender Song、Those Sunny Days、A Soulful Prayer、Before the Rain

 

これまでにも様々なコラボレーションを重ねてきた二人だったが、元WARのハーモニカプレイヤーであるリー・オスカーがプロデュースした、宮崎隆睦氏のアルバムがついに発売された。
本アルバムは、ソングライターとしても素晴らしい作品を残してきたリー・オスカーの楽曲をカバー。美しいメロディを多重録音によりハーモナイズした楽曲も多く、サックスプレイヤー必聴のアルバムだ。
リー・オスカー氏は、1948年にデンマークのコペンハーゲンで生まれ、66年に渡米し、WARで活躍後76年にソロアルバムをリリース。日本でも『約束の地』がCMに起用されたのでご存じの方も多いだろう。ブルースフィーリングたっぷりに奏でられる、ほのぼのした音色が魅力の奏者だ。
宮崎氏のパワフルで伸びやかな音色と、オスカー氏の楽曲が、一つのうねりとなってエネルギーを生み出している、見事なコラボレーションとなっている一枚。