「アイム・ソー・ハッピー」ハッピー☆マッキー SAXカルテット

THE SAX vol.103│Disc Review【CLASSIC】

「アイム・ソー・ハッピー」ハッピー☆マッキー SAXカルテット

【KCD-2083】¥3,000(税込)
オアシス・ミュージック・ファクトリー / ナクソス・ジャパン
[演奏]ハッピー☆マッキーSAXカルテット〈河西麻希(S.Sax)、木藤良朝子(A.Sax)、北嶋恭子(T.Sax)、石岡公恵(B.Sax)〉
[収録曲]ノレ:トカデ、V.ユーマンス / arr. 牛島安希子:2人でお茶を、三浦真理:ティータイムの画集、ノレ:パッチワーク、中田喜直 / arr. 船橋登美子:さくら横ちょう、中田喜直 / arr. 椿貴志:夏の思い出、岡野貞一 / arr. 船橋登美子:もみじ、福田和禾子 / arr. 船橋登美子:北風小僧の寒太郎、ヘンリー・マンシーニ / arr. 松元啓祐:映画「ティファニーで朝食を」より ムーン・リバー、ミッシェル・ルグラン / arr. 松元啓祐:映画「シェルブールの雨傘」より アイ・ウィル・ウェイト・フォー・ユー、清水大輔:アイム・ソー・ハッピー!

 

ハッピー☆マッキー SAXカルテットは、2010年にリーダー河西麻希氏の招集により結成した女性4人のSAXカルテット。ジャズSAX奏者、松元啓祐氏の編曲作品を中心に、楽しいを集めたライブやイベントが人気を博しているカルテットだ。
今年結成10周年を迎え、制作されたファーストアルバムには、このCDのために書き下ろされた清水大輔氏の『アイム・ソー・ハッピー!』などのオリジナルや、日本人には聴き馴染みのある作品などを収録。『アイム・ソー・ハッピー!』は、幸せで楽しい気持ちになれるような曲を目指して書かれたという(フォスターミュージックより楽譜販売中)。また、同じく人気の作曲家 三浦真理氏の『ティータイムの画集』は同氏の代表作でコンクールでもよく取り上げられている作品。ソプラノ、アルト、テナー、バリトンの4本が織りなすサックスカルテットのアンサンブルを楽しめる一枚。