サックス記事

タワレコおすすめCD!「Temporary Kings」/Mark Turner

THE SAX vol.92

タワーレコードのバイヤーお勧めの1枚をご紹介!

「Temporary Kings」/Mark Turner / Ethan Iverson

[SHA54632]Shanachie
[演奏]Kim Waters (Sax)、etc.
[曲目]The Touch of Love、That's What I Like、Walking On Air、Sumthin' Sumthin'、Yearning for You、PocketScience、Voyage to Atlantis、Fire and Spice、Midnight Magic、Swept Away

実力派サックスマンがバッドプラスのピアノと組んだECM盤

実力派サックスマンのマーク・ターナーと異色ピアノ・トリオ、バッドプラスのピアニスト、イーサン・アイヴァーソンによるデュオのECMデビュー作。全9曲はオリジナルがメインで、ターナーが2曲、そしてアイヴァーソンが6曲、残りの1曲はターナーがリスペクトするサックス奏者ウォーン・マーシュのナンバーをカヴァー。繊細で時に荘厳さを感じさせる神秘的な音楽を、静寂の中から沸き起こるようにサックスとピアノが奏でてゆく。

(文:タワーレコード 馬場雅之)

タワーレコード公式サイト

 

【関連キーワード・アーティスト】






メニューリスト