サックス記事

「GO GO J-FUSION!」Various Artists

THE SAX vol.109

タワーレコードのバイヤーお勧めの1枚をご紹介!

「GO GO J-FUSION! The Best J-Fusion of Victor Archives:late 80s~early 00s」Various Artists

[NCS-70009]Victor Entertainment
[曲目]Disc1:Fast Track、Obsession、Trans Cafe、Azure~Polovetsian Dance from Opera"Prince Igor"、South Central's Fire、放課後は日曜日 他、Disc 2:Go Go Godzilla、Orange、あこがれのリオデジャネイロ、45℃、Bad Attitude、All-n-All、Vamp Intro(Reprise)、キラキラ、No More Blue Christmas' 他
[演奏]本田雅人(Sax)、小林香織(Sax)、MALTA(Sax)、BIG HORNS BEE 他

 

タワーレコード企画による初のJ-FUSIONコンピレーションが登場。選曲・解説はJ-FUSIONに造詣が深い本誌編集部の八田誠氏。“平成”のJ-FUSIONの名曲をメインに振り返り、ビクターが所有するJ-FUSIONのすぐれた音源を最新マスタリングで全28曲収録、SHM-CD仕様の2枚組。本田雅人、小林香織、MALTA、BIG HORNS BEEなど、サックス奏者による名曲・名演のトラックも存分に網羅。

(文:タワーレコード 馬場雅之)

タワーレコード公式サイト