画像

国際オカリナ・レイヴコンクール オンライン開催

申し込み期限:2020年10月31日

第1回「オカリナ奏者のための国際コンクール」がオンラインにて開催されます。
Ocarinaに関連する地域の伝統ある民族文化を世界へ広めるために、イタリアのエミリアロマーニャ州、ベンティヴォーリオ市、レーノ・ガッリエーラ連合、ボローニャ県、ボローニャ私立劇場の協力のもと、イル・テンポラーレ協会が主催します。
コロナウイルス感染の防止対策として、また世界中のOcarina奏者の参加を促すために、初回は応募動画によるリモートオンラインで行なわれ、国際審査委員会が送った動画を審査します。
気になる方はぜひご参加ください。

 

国際レイヴ・オカリナコンクールオンライン 第1回国際オカリナコンクールの規定

[部門・課題曲]
・独奏部門A
【課題曲】
-タンブーラン(新バージョン)
作曲/フランソワ=ジョセフ・ゴセック
編曲/エミリアーノ・ベルナゴッツィ
※オカリナ:アルトCとピアノ(オカリナ:ソプラノCでも演奏可能)
※無断複写を固く禁じます。
https://www.sheetmusicplus.com/title/tambourin-nuova-versione-digital-sheet-music/21682222

-オーボエ協奏曲 イ短調 RV 462
作曲/アントニオ・ヴィヴァルディ
編曲(オカリナ)/エミリアーノ・ベルナゴッツィ
編曲(ピアノ)/マッテオ・フォルラーニ
※オカリナ:ソプラノG、弦楽器、b.c.
※無断複写を固く禁じます。
https://www.sheetmusicplus.com/title/concerto-in-la-minore-kv-462-digital-sheet-music/21696354?ac=1
※課題曲は記載リンクより楽譜をご購入ください。

-自由曲1曲
演奏時間は課題曲2曲と自由曲1曲の合計15分以内とします。

・独奏部門 B
【課題曲】
-自由曲2曲。ポピュラー音楽またはポップ・ミュージックから1曲、クラシックから1曲。
演奏時間は2曲合計で6分以内とします。

・アンサンブル ※デュオ以上のグループ
【課題曲】
-自由曲2曲。ポピュラー音楽またはポップミュージックから1曲、クラシックから1曲。
演奏時間は2曲合計で10分以内とします。

[賞]
・独奏部門 A
•総合1位:1000ユーロを授与します。また、2021年6月に「ボローニャ市民劇場」にて開催されるコンサートに「ベンティヴォッリョ青少年オーケストラ」と共に演奏する機会が与えられます(コンサートは新型コロナウイルス感染および拡散防止に対する現規則を尊守して行なわれます)。
•総合2位:ベンヴェヌート・フェッキオ氏作のオカリナ:バスG管
•総合3位:ファビオ・メナーリオ氏作のオカリナ:ソプラノC管、ソプラノG管、アルトC管の3本セット

・独奏部門 B
•総合1位:400ユーロを授与します。
•総合2位:オカリナ楽譜、バスC管
•総合3位:オカリナ楽譜、アルトG管

・アンサンブル
•総合1位:1000ユーロを授与します。
•総合2位:ファビオ・メナーリオ氏作のオカリナ五重奏用セット
•総合3位:クラウディオ・コロンボ氏作のオカリナ:コントラバスC管

・最優秀7重奏への特別賞
最優秀7重奏グループには、ベンヴェヌート・フェッキオ氏作のオカリナ7重奏用セットを授与します。
また、2021年6月に「ボローニャ市民劇場」にて開催されるコンサートにおいて演奏する機会が与えられます(コンサートは新型コロナウイルス感染および拡散防止に対する現規則を厳守して行なわれます)。

審査員によって選出された受賞者には、2021年6月に開催されるブドリオでのオカリナフェスティバルのコンサートで演奏する機会が与えられます(コンサートは新型コロナウイルス感染および拡散防止に対する現規則を尊守して行なわれます) 。
すべての参加者に参加証明書を与えます。

[規定]
•応募資格は国籍・年齢不問。どなたでもご参加いただけます。
•コンクールはシングルオカリナでの演奏のみ受け付けます。

[申し込み期限]
2020年10月31日までにお申込みください(動画、送金の全てを含む)。期限を過ぎたものは受付けできませんのでご注意ください。ご質問は電子メールにてお問合せください(info@ocarinarave.it) 。
•参加費をお支払いいただき、ホームページのお申込フォームよりお申込みください (https://www.ocarinarave.it/concorso-di-ocarina/iscrizione/) 。

[参加費]
・独奏部門:1人35ユーロ。
・アンサンブル:1人あたり15ユーロ
※いかなる理由でも参加費の返金はいたしません。

[参加費振込先]
・銀行名:Emilbanca
・支店名:Bentivoglio
・口座番号/IBANコード(*1):IT31N0707236622002000062546
・WIFTコード/BICコード(*2):ICRAITRRTS0
・口座名義:Associazione Culturale “Il Temporale” APS
・受取銀行住所:San Marino di Bentivoglio Via Saletto 3/2 40010 San Marino di Bentivoglio, Italia
・名義人住所:Via Enrico Berlinguer, 7, 40010 Bentivoglio BO, Italia
※IBANコード(*1)、BICコード(*2)の入力がない場合、入金が遅延する、送金先の銀行から資金を返金される、追加手数料を請求される等の問題が発生する可能性がありますので、十分ご注意ください。
またはPaypalを使用してのお支払いも可能:https://paypal.me/ocarinarave?locale.x=it_IT
(※名前、姓、支払い理由:「iscrizione Ocarina Rave Competition」(オカリナ ・レイヴ コンクール申込み)と明記してください)

[必要書類]
・パスポートまたは身分証明書のコピー(18歳以下の者は両親の身分証明書コピーも提出)。
・自由曲の演目(楽譜をPDFファイルで添付)。
・送金証明書など振り込みの事実の証明できるものの写し。応募締切り後に振り込まれた場合、有効とは見なされません
・応募動画がアップされたURL(資料として別紙に記入し添付)。

[動画撮影の注意点]
・参加者(独奏者またはアンサンブル)の自己紹介(下記の基本情報)をイタリア語または英語で行なってください。
※基本情報(独奏者またはアンサンブル奏者の氏名/国籍/部門/演奏曲目)
-すべての曲を続けて演奏し、1動画に収めてください。カットなどの編集は一切行なわないでください。
-必ず演奏者全員の顔と手元が見えるように上半身を固定で撮影を行なってください。
-バッキングトラックの使用は禁止されているため、演奏はライブ伴奏または伴奏なしで行なってください。
•エントリーにより、イル・テンポラーレ協会は受け取った動画の拡散、および公開するあらゆる権利を有します。
•受賞しコンサートで演奏する場合には、すべての曲は課題曲および自由曲の両方においてライブ伴奏による演奏が必要となります。バッキングトラックの使用はコンサートで禁止されています。
•複数の部門にエントリーすることは可能ですが、同じ部門に何度もエントリーすることは例えメンバーが変わってもできません。
•受賞者の氏名は、イル・テンポラーレのYouTubeチャンネルで、2020年12月20日午後9時(イタリア時間。 日本時間 2020年12月21日 午前5時)に開催される「第24回Chamber Music Festival」のクロージングコンサートの際にライブストリーミングで発表されます。
https://www.youtube.com/channel/UCBj2qp08qMeXq0Cj9Z9IWJQ
その後Webサイトに掲載いたします。
https://www.ocarinarave.it/

[審査員と評価基準]
審査員は国際的に高名な音楽家で構成されます。
各審査員は、以下の審査基準に従い審査表を用いて各審査項目に点数を付けることによって応募作品の評価をします。
•音程(曲ごとに1〜10の評価)
•表現力(各曲の1〜10の評価)
•演奏技術(曲ごとに1〜10の評価)
•自由曲の難易度も評価されます(選曲した曲ごとに1〜10の評価)
審査終了後に結果発表を行ないます。
受賞対象者の順位が重複した場合、受賞者を決定するために審査委員会の判断で新たに一曲演奏動画の提出をお願いする場合があります。審査委員会の判定は絶対であり、再審要求はできません。

[審査委員会]
【委員長】
ヴァレンティーノ・コルヴィーノ(イタリア、ボローニャ市民劇場財団)
【委員】
ジュリオ・ボッカレッティ(イタリア、ゴブ―グルッポ・オカリニスティコ・ブードリエーゼ)
小林理子(日本、日本オカリナコンクール実行委員長)
エミリアーノ・ベルナゴッツィ(イタリア、イル・テンポラーレ文化協会)
シー・フォン(中国、フォン・ヤー・オカリナグループ)
イ・ビョング(韓国、ハヌル・ソリ・オカリナ・アンサンブル)







画像


Facebook

 


画像
投稿・応募ENTRY



読者プレゼント応募・投稿には
メンバーログインしてください