東京佼成ウインドオーケストラ 第153回定期演奏会

4月に予定されている東京佼成ウインドオーケストラの第153回定期演奏会は、指揮にユベール・スダーンを迎え、シンフォニックな作品が予定されている。
チェザリーニはスイスの作曲家・フルート奏者で、日本では吹奏楽の作品で人気が高まっている作曲家だ。代表曲に交響曲第1番『アークエンジェルズ』や交響曲第2番『江戸の風景』、『ブルー・ホライゾン』があるが、定期演奏会で演奏される『アルプスの詩』もその一つだ。
その他R.シュトラウスのオーケストラ作品3曲が予定されており、重厚なハーモニーを楽しめるコンサートになるだろう。

東京佼成ウインドオーケストラ 第153回定期演奏会
[日時]4/29(木)13:00開場 14:00開演
[出演]ユベール・スダーン(Cond)
[会場]東京芸術劇場
[曲目]R.シュトラウス:13管楽器のためのセレナード 変ホ長調 作品7、F.チェザリーニ:アルプスの詩、R.シュトラウス:交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」/歌劇「薔薇の騎士」組曲
[料金]S¥7,000 A¥5,500 B¥4,000 C¥1,500他
[問合せ]東京佼成ウインドオーケストラ チケットサービス 0120-692-556

 
※掲載したコンサート、ライブなどイベントは、新型コロナウイルスの感染防止のため、中止・延期・内容変更になることがございます。必ず主催者に確認の上、おでかけください。