サックス記事詳細:小林香織 デビュー10周年の軌跡|CD & 楽譜集 リリース
画像

小林香織 デビュー10周年の軌跡「STORY-10th Anniversary」CD & 楽譜集

THE SAX 72号 Talk-Jam2 & 73号 Close Up

昨今の国内における女子サックスプレイヤー急増に大きな影響を与えた一人である小林香織。いまや日本のみならずアジア諸国でも大きな人気を獲得した彼女が、デビューから10周年を迎えた。それを記念してリリースされた「STORY」には、飛躍を遂げた10年の軌跡が鮮やかに描かれている。
THE SAX 72号では、そんな彼女へアルバムのことをはじめ、これからの意気込みを語っていただいた。さらにTHE SAX 73号では、今回のベスト・アルバムから全曲を収録した楽譜発刊について、その完成の喜びを語っていただいた。


小林香織 小林香織

——デビュー10周年を迎えた気持ちはいかがですか?
小林:10年やってこられたことは、とてもありがたいことと感じています。

——10周年記念のベストアルバム「STORY」がリリースされましたが、収録曲はどのように選んでいったのですか?
小林:各アルバムから1曲ずつ選んで、あと2009年に「GOLDEN BEST」というベストアルバムをリリースしていますので、それと重複しないように選んでいきました。ライブでよくやる曲などは、前のベスト盤に多く入っているので、今回はライブでは演奏していないような曲も選んでいます。10年はゴールではなくて、スタートだと考えていますし、ベスト盤を出したからといって、引退しちゃうわけでもないので(笑)、今まで応援してくださった方にお礼を言いつつ、これから応援してくださる方に、これまでこういうことをやってきましたということを報告するための1枚だと考えています。

——10年経って、これからやりたいことは?
小林:音楽的にやりたいことはたくさんあるんですけど、音楽の形態や、リスナーの方に提供する形も変わってきているので、そんな状況の中で、より多くの人に聴いていただけるには、どうあるべきかということを考えながら活動していきたいと思います。インストゥルメンタルの音楽をもっと多くの人に、という気持ちは、デビュー当時から変わっていません。もっともっと広めていけるように、地道に活動を続けていきたいですね。

——「STORY」の発売を受けて、この度その全曲を掲載、8曲をセレクトしたカラオケCD付きの楽譜が出版されることになりました。
小林:2009年にリリースした前回のベスト盤「ゴールデン・ベスト」のときにも、アルソ出版さんから「ゴールデン・ベスト・スコアブック」を出版していただきました。いまでもライブが終わった後にサイン会などを開催すると、それを持って来てくれるお客さんが必ずいるんですよ。すごくたくさんの方が持っていてくださるんだなと実感しています。それに譜面集を買うということは、サックスをご自分で演奏する人という可能性が高いので「サックスを吹くんですか?」と尋ねてみて、そこで会話が弾んだりということもありましたね。私の曲を吹きたいと思ってくださる方が、こんなにたくさんいると思うと嬉しいですね。サイン会の列に譜面集を持って並んでくれている方たちを見ると「これからも頑張ろう」という気持ちになります。  そして今回、今年リリースしたデビュー10周年を記念した2枚目のベストアルバム「STORY」の譜面集「STORY SCORE BOOK」をまたアルソ出版さんから出していただくことになり、とても有り難く思っています。このアルバムにはいろんなタイプの曲が入っていますが、ビギナーの方にもチャレンジしやすい曲でもある2ndアルバム「Fine」に収録されていた『Grace』ですね。曲の構成がAセクションとBセクションだけでできていて自由度が高いので、歌い上げる練習にもなると思います。正解はひとつではないので、思い思いに自分の感性で歌う感覚を身につけてほしいですね。そして、中上級者の方たちに挑戦してもらいたいのは3曲入っている新曲のうちのひとつ『Never Say Never』です。私は曲を作る時、プログラミングしながら作曲するので、楽譜を作成せずにレコーディングしたんです。今回でき上がった楽譜を見て、こんな難しいキーだったと初めて知りました。「#5つもついてるんだ!」って(笑)。大変だと思いますが、指のトレーニングにもなるので「筋トレ」だと思って(笑)、是非トライしてほしいですね。この2曲も含めて、今回もカラオケCDが付いているので、そちらも楽しんでいただきたいですね。私自身いまでもそうですが、カラオケをバックに吹く練習ってやっぱり楽しいですからね。  好きな曲を演奏したいと思っても、それを譜面に起こす作業って大変なので、きっとそこで諦めてしまう人も多いですよね。そういう意味でも、こういう譜面集って特にサックスを始めて間もない方たちに、サックスをもっと好きになってもらうための大事なアイテムだと思うんです。この譜面集も私とサックスファンの方たちを繋ぐ重要な役割を果たしてくれると期待しています。皆さんと一緒に、この「STORY SCORE BOOK」を通じて「サックス愛」を深めていくことができたら嬉しいですね。

 


小林香織storyジャケット

■CD Information
「STORY - 10th Anniversary」小林香織
【VIZJ-20】初回限定盤(CD+DVD)¥3,200+税
【VICJ-61739】通常盤(CD)¥2,800+税
JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント
[演奏]小林香織(Sax)、ジェイミー・オデル(Prog) ほか
[収録曲]Stream Line、Never Say Never、Back Street、PRECIOUS、 It's the Star Connection、グレース、ウォームス、アナザー・ウェイ、もらい泣き、 Great India、ザ・ファイター、スターリー・ヘヴンズ、Rock with You
●Special DVD(Original Songs Medley):キラキラ〜エアフロ〜シャイニー〜ソーラー〜PRECIOUS
(Live recorded at 2nd March 2013, C1 Hall - JiExpo Kemayoran, Jakarta, Indonesia)

■Profile
小林香織(こばやし かおり)
1981年10月20日神奈川県生まれ。中学校の吹奏楽部でフルートを始め、高校2年生からサックスを始める。2005年に「Solar」でデビュー。その後、毎年1枚のアルバムをリリースし、ライブ活動も積極的に展開。2007年にYouTubeにアップされた映像が現在700万回を越える閲覧を記録。台湾やタイでもファンクラブが結成され、昨年はワシントンD.C.での公演を成功させ、アジアばかりでなく、アメリカでも人気が高まりつつある。国内外のフェスティバルに出演、泉谷しげるなどのアーティストサポート、レコーディング参加などしながら母校・洗足学園の講師もつとめている。


小林香織
10th Anniversary Best Album
STORY
オフィシャル スコアブック
2015年11月20日発売!
小林香織storyスコア表紙


今や名実ともに日本を代表する女性サックス・プレイヤーである小林香織。そんな彼女のデビュー10周年を記念してリリースされたのが、ベストアルバム「STORY」。デビューアルバム以降9枚のオリジナルアルバムからの選曲に加え、人気UKフュージョン・バンド、〈シャカタク〉ファミリーのジェイミー・オデールがプロデュースする3曲のニュー・レコーディングが追加収録されています。そのベスト・アルバムとタイアップしたスコアブックの発売が決定しました! 「STORY」全曲の完全採譜はもちろんのこと、初心者にも「チャレンジしたい!」と思わせる8曲をセレクトし、カラオケCDに収録。その他にも奏法解説やテクニック解説、インタビューなど、初心者から上級者まで楽しめるコンテンツが盛りだくさんです。


cart

Contents

 

<SPECIAL INTERVIEW part1>
KAORI KOBAYASHI Talks About Her Own History
デビューから10年をいま振り返る


<SPECIAL INTERVIEW part2>
Birth of TK Melody KAORI KOBAYASHI Model
待望の小林香織オリジナル・モデルが誕生!

<DISCOGRAPHY of KAORI KOBAYASHI>
小林香織CD & DVD 全ディスクガイド〜リリース作品で辿る10年の歴史

<小林香織直伝!〜楽曲攻略アドバイス〜>
各楽曲の演奏ポイントをQ & A方式で、小林香織本人が詳しく解説!

 

スコア掲載曲

 

 

From ALBUM「STORY」_#11
1. Stream Line
ストリーム・ライン
Music : Kaori Kobayashi/カラオケCD_TRACK:01


From ALBUM「STORY」_#11
2. Never Say Never
ネヴァー・セイ・ネヴァー
Music : Kaori Kobayashi/カラオケCD_TRACK:02


From ALBUM「Urban Stream」_#08
3. Back Street
ネヴァー・セイ・ネヴァー
Music : Kaori Kobayashi/カラオケCD_TRACK:03


From ALBUM「PRECIOUS」_#06
4. Precious
プレシャス
Music : Kaori Kobayashi/カラオケCD_TRACK:04


From ALBUM「SEVENth」_#07
5. It's the Star Connection
イッツ・ザ・スター・コネクション
Music : Kaori Kobayashi/カラオケCD_TRACK:05


From ALBUM「FINE」_#02
6. Grace
グレース
Music : Kaori Kobayashi/カラオケCD_TRACK:06


From ALBUM「Glow」_#03
7. Warmth
ウォームス
Music : Kaori Kobayashi


From ALBUM「Solar」_#01
8. Another Way
アナザー・ウェイ
Music : Toshiaki Otsubo


From ALBUM「LUV SAX」_#05
9. もらい泣き
Music : Satoshi Takebe - Daichi Mizobuchi - Tatsuro Mashiko


From ALBUM「PRECIOUS」_#06
10. Great India
グレート・インディア
Music : Takayuki Murata


From ALBUM「SPIRIT」_#9
11. The Fighter
ザ・ファイター
Music : Kaori Kobayashi/カラオケCD_TRACK:07


From ALBUM「Shiny」_#04
12. Starry Heavens
スターリー・ヘヴンズ
Music : Kaori Kobayashi/カラオケCD_TRACK:08


From ALBUM「STORY」_#11
13. Rock with You
ロック・ウィズ・ユー
Music : Rod Temperton



【関連アーティスト】

小林香織



PICKUP

おすすめ記事

画像
MUSIC

vol.27「本番ステージに臨むにあたって」

THE SAX vol.49(2011年9月25日発刊)より転載


画像
MUSIC

Pianists Insight 第2回 小柳美奈子

ピアニストの目線で、クラシックサックスを鋭く斬る!




画像
MUSIC

Pianists Insight 第1回 服部真理子

ピアニストの目線で、クラシックサックスを鋭く斬る!









 

ページトップへ