サックス 記事画像

中山拓海_音色づくりのためのアーティキュレーション基礎講座〜ジャズ編(動画連動)

THE SAX vol.86 Special Contents

特集Part2では、実際に曲を吹く上で必要な、基礎的なアーティキュレーションについて、クラシック、ジャズ、それぞれの課題曲を通して確認していく。 THE SAX86号掲載の楽譜とポイント解説を片手に、連動の実演動画で確認していこう。
ジャズ編では、『スター・アイズ』を題材に、現在ジャズシーンで活躍中の若手実力派、中山拓海氏がレクチャーする!

Chapter 1
【POINT①】ハーフタンギング
【POINT②】ヴィブラート
【POINT④】サブトーン
【POINT⑤】グロートーン

 

Chapter 2
【アーティキュレーションと音色】
オーバートーンで口内を最適に
ロングトーン練習で口内と音程をチェック

 

Chapter 3
『スター・アイズ』実演

カラオケ音源「SAX GREATEST HITS vol.2」(アルソ出版)より

 

Profile
中山拓海
国立音楽大学を首席で卒業。これまでに秋吉敏子氏、山下洋輔氏、小曽根真氏等と共演。山野ビッグバンド・ジャズ・コンテスト最優秀賞を2年連続受賞、並びに最優秀ソリスト賞受賞。多国籍ジャズ・オーケストラ Asian Youth Jazz Orchestraにてコンサートマスターを務めアジアツアーを行なう。アゼルバイジャン共和国で開催されたバクージャズフェスティバルに自身のバンドで出演など国外にも活動の幅を広げる。現在、多くのリーダーバンドの他に、鈴木勲(Bass)、酒井俊(Vo)、竹内直(Ts)、平井庸一(Guit)各氏のバンドメンバーとして都内を中心に演奏活動を行なう。学習院大学スカイサウンズオーケストラ講師。2017年に初となるアドリブのための教則本「SessionへのGIANT STEPS」をリリース。

 

【関連キーワード・アーティスト】




サックス ネックに関する10の質問〜名門ブランドの

07.26.18

まずは名門ブランドのトップに、ネックに関する基礎知識から知っておくとタメになる耳寄りな話まで識者にレクチ
続きを読む>>

BLUE GIANT NIGHTS  ブルー・ジャ

07.30.18

2013年に青年コミック誌「ビッグコミック」で連載が始まり、2017年には「小学館漫画賞」の一般向け部門
続きを読む>>

ラテンジャズ・サックス! スティーブ・サックス&加

08.02.18

日本のラテン音楽シーンを牽引するベテランサックス奏者スティーブ・サックスと、東京キューバンボーイズのメン
続きを読む>>



 

ページトップへ

メニューリスト