サックス 記事画像

本堂誠_音色づくりのためのアーティキュレーション基礎講座〜クラシック編(動画連動)

THE SAX vol.86 Special Contents

特集Part2では、実際に曲を吹く上で必要な、基礎的なアーティキュレーションについて、クラシック、ジャズ、それぞれの課題曲を通して確認していく。 THE SAX86号掲載の楽譜とポイント解説を片手に、連動の実演動画で確認していこう。
クラシック編では、『愛の讃歌』を題材に、第34回日本管打楽器コンクールで1位を受賞した本堂 誠氏がレクチャーする!

Chapter 1
【POINT①】音の出だし
【POINT②】スラーとタンギング
【POINT③】テヌート

 

Chapter 2
【POINT④】スタッカート
【POINT⑤】臨時記号の音程感
【POINT⑥】替え指という手段

 

Chapter 3
『愛の讃歌』実演

カラオケ音源「FLUTE ON ICE」(アルソ出版)より

 

Profile
本堂 誠
2012年、東京藝術大学音楽学部器楽科を卒業し同大学院に入学。同年11月に渡仏し、パリ国立高等音楽院第一課程に入学。サクソフォン科、並びに室内楽科を最優秀の成績で修了。在学中アムステルダム音楽院へ短期交換留学し研鑽を積む。2013年より数々の世界的コンクールにて受賞、2017年第34回日本管打楽器コンクール第1位、および内閣総理大臣賞、特別大賞、文部科学大臣賞、東京都知事賞、聴衆賞を受賞。室内楽においては2017年第9回大阪国際室内楽コンクールにパリ音楽院在学生で結成したサクソフォンカルテットで出場し第2位受賞、また現在ブルーオーロラサクソフォンカルテットのバリトンサクソフォン奏者。これまでにサクソフォンを冨岡和男、池上政人、原博巳、クロード・ドゥラングル、クリストフ・ボワ、アルノ・ボーンカンプの各氏に師事。

 

【関連キーワード・アーティスト】

本堂誠

ブルーオーロラ・サクソフォン・カルテット





超極細繊維のマイクロファイバーが汚れを逃さない!

01.20.19

ユニチカトレーディングによる超極細繊維のマイクロファイバークロス「ミクロディアFSY」でできた、グローブ
続きを読む>>

ブルーオーロラ サクソフォン・カルテット Reci

01.17.19

サックス界の革命児、平野公崇が2011年に結成したブルーオーロラ サクソフォン・カルテット。Recita
続きを読む>>

纐纈歩美 常に進化を続ける人気プレイヤーの新たな挑

12.07.18

レギュラーメンバーでオリジナル曲を中心に取り組んだ意欲作「Aquarelle」から早くも1年、常に進化を
続きを読む>>



 

ページトップへ

メニューリスト