サックス記事

タワレコおすすめCD! 「Audacity」Buster Williams

THE SAX vol.90

タワーレコードのバイヤーお勧めの1枚をご紹介!

「Audacity」/Buster Williams(Steve Wilson)

【SSR-1803】Smoke Sessions
[演奏]Buster Williams(Bass)、Steve Wilson(Sax) etc.
[曲目]Where Giants Dwell、Song of the Outcasts、Sisko、Ariana Anai、Lost on 4th Avenue、Stumblin'、Triumph、Briana、Audacity

スティーヴ・ウィルソンのアルト、ソプラノを巧みに操るストレートな快演に注目

大ベテランのベーシスト、バスター・ウィリアムスの2017年録音の最新リーダー作。カルテット編成であり、サックス奏者はスティーヴ・ウィルソン。ブルーノートの80年代の若手グループ、アウト・オブ・ザ・ブルーやチック・コリアのザ・オリジンのサックス奏者として活躍してきており、そのトーンのコントロールやフレージングは非常に安定感のあるプレイヤー。ここでもアルト、ソプラノを巧みに操りストレートな快演が聴ける。

(文:タワーレコード 馬場雅之)

タワーレコード公式サイト

 

Steve Wilson