サックスオンライン_サックス奏者ガイド|ジェラルド・アルブライト|Gerald Albright

ジェラルド・アルブライト |
Gerald Albright

PROFILE使用楽器掲載記事 ライブ情報ディスコグラフィ
PROFILE プロフィール

カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ。9歳の時からサックスを始め、高校時より演奏活動を開始。またベース奏者としても活躍する。アニタ・ベイカー、レイ・パーカーJr.、クインシー・ジョーンズ、ホイットニー・ヒューストンらを始め、数え切れないほどの著名アーティストと共演を重ね、80年代後半からは自身のアルバムもリリース。近年では2006年発表の「New Beginnings」、2008年発表の「Sax For Stax」がいずれもグラミー賞にノミネートされ、累計アルバムセールスも100万枚を越えるなどその勢いは留まることを知らない。



INSTRUMENT 使用楽器
COLUMN 掲載記事
画像

Funk&Soulの世界へようこそ...

05.31.10


画像

Walker's Theme演奏のポイント...

05.29.10


画像

Gerald Albright サックスクリニック...

05.21.10


LIVE INFO スケジュール
DISCOGRAPHY CD/BOOKS
< CDアルバム >
サックス・フォー・スタックス 2010-03-10
< CDアルバム >
キックイン・イット・アップ 2004-06-30
演奏楽器
As Ss Ts Bs Fl Bass
演奏ジャンル
演奏スタイル
影響を受けたアーティスト
メイシオ・パーカー、キャノンボール・アダレイ
影響を受けたアルバム
関連アーティスト
SAXを始めた頃

■音楽ジャンルへの目覚め

■初めて楽器にふれたきっかけ

■現在の楽器を選んだ理由

■愛器のご自慢ポイント

■楽器選びで重視すること

■ケア・メンテナンスの仕方

■リードの保存方法

■よく演奏する楽曲

■印象に残っている演奏

■いつかやってみたいこと

■ためになった失敗談

■ウォーミングアップ方法

■よく行う練習について

■主に使用した、おすすめの教則本

“Universal Method for Saxophone”(Paul DeVille著、Carl Fischer刊)

■おすすめしたいこと

クワチュオール・ザイール&ルミエ・サクソフォンカル

02.04.20

フランスの国内外で活躍し、第9回大阪国際室内楽コンクールの優勝を機に人気を集める“クワチュオ
続きを読む>>


メニューリスト