サックスオンライン_サックス奏者ガイド|中村均一|Kinichi Nakamura
サックスアーティストトップ

中村均一 | Kinichi Nakamura

PROFILEINSTRUMENT LIVE INFODISCOGRAPHYCOLUMN
PROFILE プロフィール

鳥取生まれ。1983年東京芸術大学を卒業。同大学同声会新人演奏会に出演。東京文化会館新人オーディションに合格。1982年アルモ・サクソフォーン・クァルテットを結成。全国でのコンサート活動に加え、サクソフォーン四重奏の編曲作品を精力的に制作。1986年第21回民音室内楽コンクール(現東京国際音楽コンクール室内楽)第1位、ルフトハンザ賞受賞。1999年のスイス・ロマンド放送交響楽団の日本ツアーに参加。また、日本フィル、札響等、日本各地のオーケストラのサクソフォーン奏者としても活躍。これまでに、クァルテットやソロ、アンサンブルなど10数枚のCDをリリース。8人編成の吹奏楽アンサンブル「マジカル・サウンズ」のメンバー、また、在京オーケストラメンバーによる管楽アンサンブル「シュパース」に参加など、これまでに無い新しいサウンド作りにも積極的に取り組んでいる。サクソフォーンを宗貞啓二、冨岡和男、大室勇一の各氏に師事。現在、東京ミュージック&メディアアーツ尚美専任講師。東京芸術大学、日大芸術学部非常勤講師。ビュッフェ・クランポン社専属アーチスト。



INSTRUMENT 使用楽器
BODY
ヤナギサワ S-9930PGP
MOUTHPIECE
ビーチラー 7
LIGATURE
REED
バンドーレン 3
CASE
BODY
ビュッフェ・クランポン プレスティージュ
MOUTHPIECE
バンドーレン 27、28
LIGATURE
REED
リコ レゼルヴ・クラシック3
CASE
BODY
ヤナギサワ T-9937PGP
MOUTHPIECE
バンドーレン 20、セルマー 180
LIGATURE
REED
バンドーレン 2½
CASE
LIVE INFO スケジュール
DISCOGRAPHY サウンド
< CDアルバム >
ガーシュイン 1998-08-28
< CDアルバム >
スピリッツ 1999-11-04
COLUMN 関連記事
画像

サックス奏者人脈図...

03.25.10


生まれ
血液型
出身国
活動地域
演奏楽器
演奏ジャンル
演奏スタイル
影響を受けたアーティスト

ジャン・ルデュー・カルテットのバリトンサクソフォーン奏者

(リュエフの冒頭の低音のHの響きに魅せられて中学生の私は夢中でバリトンを練習していました)

影響を受けたアルバム

J.リュエフ

『 演奏会用四重奏曲』

関連アーティスト
SAXを始めた頃

■音楽ジャンルへの目覚め

■初めて楽器にふれたきっかけ

■現在の楽器を選んだ理由

■愛器のご自慢ポイント

■楽器選びで重視すること

■ケア・メンテナンスの仕方

■リードの保存方法

■よく演奏する楽曲

■印象に残っている演奏

ダニエル・デファイエ サクソフォンリサイタル

(1989年4月27日こまばエミナース)

■いつかやってみたいこと

■ためになった失敗談

■ウォーミングアップ方法

■よく行う練習について

■主に使用した、おすすめの教則本

■おすすめしたいこと

機能性と高級感あふれる外観を両立した本革サックスケ

06.07.19

イタリアのメーカー、マルコ・マギの軽量でコンパクトなケース。本革を使用した「レザー」シリーズは、シンプル
続きを読む>>

内なる世界の旅人 D.マスランカの生涯とその作品群

06.11.19

2017年に惜しくもこの世を去った偉大なる作曲家デイヴィッド・マスランカ。その実息であるマシュー・マスラ
続きを読む>>

実力と美貌を兼ね備えた噂のテナー女子が 満を持して

06.08.19

今年1月にリリースしたジャズ・スタンダードのバラード集「ドーニング・ブルー」で、すでにリーダー・アルバム
続きを読む>>

THE COMING EVENT

今後のサックスイベント


 

ページトップへ

メニューリスト