サックスオンライン_サックス奏者ガイド|宮本大路|Dairo Miyamoto宮本大路|Dairo Miyamoto
画像

宮本大路 |
Dairo Miyamoto

PROFILE使用楽器掲載記事 ライブ情報ディスコグラフィ
PROFILE プロフィール

ジャズドラムを森山威男、ジョージ大塚の両氏に師事。サックスを阪口新、冨岡和男、村岡健の両氏に師事。バークリー音楽大学出身('76-'78)。マリーン、高橋真梨子、Janis lan、渡辺真知子、鈴木雅之等のサポートの他、熱帯JAZZ 楽団、エリック宮城EM バンド、守屋純子Orc. 等に参加。'04 初のリーダーCD「CROSS COUNTER 〜round 1 〜」(SEVEN STEPS)発表を皮切りに、ソロアルバム「The Master」(SEVEN STEPS)や自己のユニット< PINK BONGO >で「コマンタレヴ?」「オーチンハラショー!」(六粋堂)を発表。08年にはPINK BONGOの3rdアルバム「キャー・ホー・ラハー・ハエ?」(六粋堂)を6 月に、またCROSS COUNTER の3rdアルバム「クリスマス・フラワー・ツリー」(SEVEN STEPS)を11月にリリース。主な著書にDAIRO'S JAZZ WORKSHOP 〜宮本大路・ジャズ・ワークショップ〜「インプロヴィゼイションのためのトレーニング」、「インプロヴィゼイションの理論と実践」(共にサーベル社)。
2016年10月、がんのため死去。

COLUMN 掲載記事
画像

熱帯JAZZ楽団 ラテンジャズ・ビッグバンドの最高...

2014-07-25


画像

サックス奏者人脈図...

2010-03-25


DISCOGRAPHY CD/BOOKS
< CDアルバム >
CROSS COUNTER ~round1~
< CDアルバム >
The Master
< CDアルバム >
CROSS COUNTER~ROUND3-CHRISTMAS FLOWER TREE- 2008-11-20
< CDアルバム >
CROSS COUNTER ~round 2~ 2005-02-10
INSTRUMENT 使用楽器
SOPRANO
ヤマハ62ブラックラッカー,
MOUTHPIECE
ラニヨン5☆〜6,
LIGATURE
REED
リコジャズセレクト4M ファイルド,
CASE
ALTO
セルマーシリーズI I ブラックラッカー,
MOUTHPIECE
MCグレゴリーまたはブリルハート,
LIGATURE
REED
リコジャズセレクト4Hファイルドまたはリコロイヤル3,
CASE
TENOR
セルマーシリーズII GP,
MOUTHPIECE
RPC110,
LIGATURE
REED
リコジャズセレクト4Sファイルド,
CASE
BARITONE
ヤマハ41特注,
MOUTHPIECE
RPC125,
LIGATURE
REED
リコジャズセレクト4Mまたはリコロイヤル5,
CASE
影響を受けたアーティスト

村岡健氏。同じく憧れだった日野皓正(Tp)のフロントラインを形成し、クールでカッコよかった。

影響を受けたアルバム

サージ・チャロフ「ブルーサージ」自分をバリトンメインにさせた作品。

■印象に残っている演奏

1993年の高橋真梨子@カーネギーホール、1998年の熱帯Jazz楽団カーネギーホール出演。特に1993年のカーネギーではクラリネット・ソロの途中に痛恨のリードミス。以後、生 死をさまようほどのトラウマに苛まされ今日に至る。


メニューリスト