サックス記事

本格的な表現力。サクソフォン演奏の楽しみを味わえる

ヤマハ デジタルサックスYDS-150
YDS-150

サクソフォンの本格的な表現力をそのままに、より気軽に演奏を楽しむことができる新しい管楽器が登場した。
息を吹き込むだけですぐに音を出すことができ、息の圧力により、繊細な音量や音色の変化をつけることが可能。アコースティックサクソフォンに先進のデジタル技術を融合させた「ベル一体型アコースティック音響システム」は、サクソフォン特有の響き、振動を身体で感じながら演奏を楽しむことを可能とした。
サクソフォンと同じキィ配列に加え、マウスピース、サムフック、イエローブラス製ベルを採用。ヤマハが新開発した「ベル一体型アコースティック音響システム」による心地よい響きと振動が、まるでアコースティックサクソフォンを演奏しているかのような一体感を奏者にもたらす。吹き口はマウスピース・リードでありながら、アンブシュアを作らなくても美しい音を出すことができ、吹き込む息の強さによって音の大きさ、音色を変えられる。音色は日本を代表するサクソフォン奏者の協力のもと、ソプラノ・アルト・テナー・バリトンのすべての音をレコーディング。サクソフォン系の56音色に加え、シンセサイザー系の音色も合わせて全73音色を搭載している。
15段階の音量調節が可能で、ヘッドホンやイヤホンの使用も可能。そのほか、iOS/Android対応アプリ「YDS Controller」(無料)をスマートフォンやタブレットとBluetooth接続することで、音色の変更、エフェクトの調整、運指のカスタマイズ、息の抵抗感・レスポンスといった吹き心地の調整といった高機能を実現。管楽器初心者から経験者まで、奏者の表現したいことに応えてくれる。


デジタルサックス YDS-150
[サイズ]幅110mm、高さ699mm、奥行き103mm、質量1.0kg(電池含まず)
[材質]イエローブラス製/ゴールドラッカー仕上げ
[キイシステム]サクソフォン同一配列、High-F#,フロントF, LowA
[調子]E♭, B♭, C(音色に連動)
[チューニング]427.0Hz~440.0Hz~453.0Hz, approx. 0.5Hz increments
[エフェクト]5種類(ヘッドホンのみ)
[接続端子]ステレオミニ端子、micro USB Type-B
[電源]USB電源アダプター:5V/1A (micro USB Type-B)、電池:単4電池(アルカリ乾電池/充電式ニッケル水素電池)×4本
[付属品]マウスピースセット(専用マウスピース、専用樹脂リード、リガチャー、マウスピースキャップ)、 専用ソフトケース, ストラップ、予備樹脂リード、予備Oリング
[価格]オープン価格

株式会社 ヤマハミュージックジャパン
お客様コミュニケーションセンター TEL:0570-013-808(ナビダイヤル)
※THE SAX 103号の誌面(P16)に掲載した電話番号に誤りがありました。正しい番号は上記の通りです。