「オザワ部長presents 全日本吹奏楽コンクール ベストセレクション」

THE SAX vol.103│Disc Review【CLASSIC】

「オザワ部長presents 全日本吹奏楽コンクール ベストセレクション」

【KICG-3562~3】¥3,080(税込)
キングレコード
[収録/演奏]課題曲(II)マーチ「エイプリル・リーフ」/大阪府立淀川工科 高等学校、ブリュッセル・レクイエム/精華女子高等学校、吹奏楽のための協奏曲/活水高等学校、ワイルド・グース/岡山学芸館高等学校、富士山-北斎の版画に触発されて-/香川県立坂出高等学校、シンフォニエッタ第3番「響きの森」/東海大学付属高輪台高等学校、バレエ音楽「中国の不思議な役人」より/常総学院高等学校、ウインドオーケストラのためのチルチェ/浜松聖星高等学校、課題曲(V)ビスマス・サイケデリアI/札幌日本大学高等学校、華麗なる舞曲/斗市立上磯中学校、交響曲第3番「シンフォニー・ポエム」/羽村市立羽村第一中学校、交響曲第1番「グラール」より/柏市立酒井根中学校、時に道は美し-愛について-/東海大学、復興/九州情報大学、バレエ音楽「三角帽子」より/ブリヂストン吹奏楽団久留米、ディオニソスの祭り/横浜ブラスオルケスター、クロスファイヤ ノーベンバー2/光ウィンドオーケストラ

 

“吹奏楽の甲子園”と言われる全日本吹奏楽コンクールで演奏された名曲・名演の数々。そのクオリティの高さに伝説となっているものもたくさんあるが、2016年以降の名演を吹奏楽作家「オザワ部長」による選曲・取材によるアルバム第3弾が発売された。
オザワ部長は吹奏楽界の中では有名なライターで、日本の吹奏楽普及の立役者の一人。数え切れない演奏を聴いた中からセレクトした作品は、来年以降のコンクールの参考音源となるだけでなく、中学、高校、大学、一般の演奏のクオリティの高さに驚かされる。オザワ部長が取材した知られざるエピソードもライナーノーツに記されており、聴くだけでなく、読んでも楽しめる2枚組アルバムとなっている。