サックス記事

タワレコおすすめCD!「ULOTNE/幻想」Anna Maria Jopek ほか

THE SAX vol.94

タワーレコードのバイヤーお勧めの1枚をご紹介!

「ULOTNE/幻想」/Anna Maria Jopek/Branford Marsalis

[AMJ002CD]ANNA MARIA JOPEK
[曲名]DISC1=W Polu Lipenka、W Kadzidlanskim Boru、Niepojete i Ulotne、Patrz i Sluchaj、Niezauwazone、Czekanie、Na Droge、powiesc、Czule Miejsce、Nielojalnosc、DISC2=Pozegnanie z Maria pamieci Tomasza Stanko、Czekanie - Alternate Version、A Night in the Garden of Eden、To i Hola
[演奏]Anna Maria Jopek(Vo)、Branford Marsalis(Ts,Ss)、Krzysztof Herdzin(Pf,Arr)、Mino Cinelu (Perc)、Maria Pomianowska(Bilgoray suka)、Robert Kubiszyn(Bass)、Piotr Nazaruk(Cytra)、Marcin Wasilewski(Pf)、Atom String Quartet

ブランフォードがポーランドの歌姫と組んだ深遠な作品

2002年にパット・メセニーとの共演アルバム「Upojenie」でその名を知られることになったポーランドのシンガー、アナ・マリア・ヨペック。本作はサックス奏者のブランフォード・マルサリスとのコラボによる意欲作であり、ストリングス・カルテットも加え、ポーランドの民族音楽のエッセンスをも取り入れた深遠な世界。彼女のヴォーカルに寄り添うように見事なフレージング、ソロを聴かせるブランフォードのプレイは聴きどころ。

(文:タワーレコード 馬場雅之)

タワーレコード公式サイト

 

【関連キーワード・アーティスト】

ブランフォード・マルサリス







メニューリスト