サックス記事

タワレコおすすめCD! 「Philosophy of Sound」

The Peter Brotzmann Trio

タワーレコードのバイヤーお勧めの1枚をご紹介!

「Philosophy of Sound」/The Peter Brotzmann Trio

[SR-1001]SOUL RIVER
[曲名]Philosophy of Sound
[演奏]Peter Brotzmann(As,Ts,B♭-Cl,Bass-Cl)、Paal Nilssen=Love(Ds,Perc)、近藤等則(Tp)

1960年代から活躍するドイツの重鎮フリー・ジャズ系サックス奏者ペーター・ブロッツマン。本作は2017年にノルウェーのフリー・ジャズ・ドラマー、パール・ニールセン・ラヴ、そして日本のフリー・ジャズ界の鬼才トランぺッター、近藤等則のトリオ編成で、専修大学で行なわれたライブを収録したもの。1時間近くにわたり、3者が対等、かつ有機的なインプロヴィゼーションを展開。ブロッツマンの貫禄あふれるフリー・ブローイングに圧倒される。

(文:タワーレコード 馬場雅之)

タワーレコード公式サイト

 

【関連アーティスト】

Peter Brotzmann | ペーター・ブロッツマン







メニューリスト