サックス記事

タワレコおすすめCD!「Cinematic」/Kyle Eastwood

THE SAX vol.99

タワーレコードのバイヤーお勧めの1枚をご紹介!

「Cinematic」/ Kyle Eastwood

[KKE102]Jazz Village
[曲目]Bullitt、Taxi Driver - Theme、Les Moulins De Mon Coeur (feat.Camille Bertault)、The Eiger Sanction、Gran Torino (feat.Hugh Coltman)、Pink Panther - Theme、Per Le Antiche Scale、Charade、Unforgiven-Claudia's Theme、Skyfall、Gran Torino
[演奏]Kyle Eastwood(Bass)、Brandon Allen(Sax)、Andrew McCormack(Pf)、Chris Higginbottom(Ds)、Quentin Collins(Tp)

 

名監督であり名優のクリント・イーストウッドの息子で、ジャズ・ベーシストのカイル・イーストウッドの最新盤は映画音楽カヴァー集。『ブリット』のテーマや『華麗なる賭け』の“風のささやき”、そしてカイルが音楽担当した『グラン・トリノ』など父の監督作までをクインテット編成でカヴァー。サックスはUKを拠点に活躍するブランドン・アレン。『タクシー・ドライバー』のテーマをソプラノ、テナーと使い分けて見事なプレイで魅了する。

(文:タワーレコード 馬場雅之)

タワーレコード公式サイト

 

ブランドン・アレン